プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

いじめ・人間関係のなやみ

コミュ障です。クレジットカードで食材等を買って、借金がどんどん増えています。

投稿日:

私は、現在コンビニ配送員の仕事をしています。コンビニ配送員になるまでは、

 

・ディスプレイデザインの会社 1年

・博物館等の模型製作補助 1年

・イベント設営企画の会社 6年

 

と、仕事を転々としていました。

 

それには、会社の問題もありますが、自分の性格にも色々と問題がありました。ディスプレイデザインの会社が、自分の人生で初めての社会人経験になります。

 

元々、芸大の大学に行っていましたので、デザインの仕事をしないと大学に行った意味が無いと思い、本気の覚悟が出来ていないまま、デザイン業界で就職する事に、大学では、自分の好きなデザインばかりを考え、仕事を視野に入れた学び方が出来てなかったと今頃になって反省しています。

 

仕事は、毎日毎日、満員電車で出勤して、夜は終電近くまで会社にいました。元々、人とコミニケーションと取るのが得意では無い方で、会社の人達には本当に馴染めなかったです。

 

事務所のみんなの前で電話をとって話す事だけでも、周りを気にしすぎて一苦労な社員でした。昼飯の時間は、会社にいるのが嫌で外の離れた公園で弁当などを食べて、時間ギリギリに帰ったりしてました。

 

そんな状態で周りからは、「こいつ仕事向いて無いだろ」っと思われ、あまり人と関わらない、パソコンでの図面作成や画像処理等、他の人の補助ばかりやらされる立場になってました。それでも、辞める勇気もなく1年ズルズルその会社に通っていました。

 

辞めたいのに、辞めるとなぜか言えないのです。今日こそは、今日こそはと思いながらも、気が付いたら言えずに帰社、いつも帰りの電車では自己嫌悪におちいっていました。

 

そんなある日、社員の部署変更や仕事に対する相談を、人事部の方々が受け付ける時間があるとの事だったので、意を決して辞めると伝え辞める事ができました。引き止められる事無く、すんなり分かったと言われましたね。

 

この1年が私の初めての就職経験なんですが、この後の就職もほとんど同じ様な事を繰り返してしまっています。

 

自分では、次こそは自分を変えて頑張ろうという意気込みで新しい職場で頑張るのですが、1ヶ月もすると慣れるどころかいつもの自分に戻ってしまい、自分が本当に情けなかったです。

 

特に、前職のイベント設営の仕事では、精神がボロボロになってしまいました。仕事では、いい人は損をして、人のせいに上手くごまかせたり、気が強くはっきりズバズバいう人間が得をして、給料が上がっていくという事が普通なんだなと思う様になってしまってました。

 

おとなしい人間や、いい人は仕事を押し付けられたり、理不尽な事を文句も言わず遅くまで仕事をする。しかし、その人は仕事が遅いとか、出来ない人間と思われ罵声をあびる。

 

こんな光景を良く目の当たりにしましたし、自分も断る事が出来ない人間だったので、同じ様に人の仕事を押し付けられたり自分が悪い訳ではないのに責任をなすりつけられたり、色々辛い思いをしました。

 

家族や子供の為に働かなければならないのは親として当然なんですが、周りの人間を蹴落としたり、下請けの業者にとんでもない無理をいったり、売り上げを伸ばす為にウソに近い事を話したり、自分の立場や給料を上げる為に、人として正しいかどうかも分からない様な事をやっていかないといけないのかと思うと、こんな思いをしてまで仕事ってしないといけないのか?と疑問に思うようになり、仕事というより人生に嫌気がさしてしまう様になってしまい、気がつくと鬱状態になってました。

 

もちろん、そんな仕事ばかりでもないし、自分が弱いと言われたらその通りだと思います。

 

しかし、自分ではどうしてもその状態が限界で、あまり人と関わらない1人で出来る仕事という理由から、トラックの配送員を選び現在の仕事にしています。今は、最低限の人との関わりの中でひっそりと黙々と作業をする毎日です。

 

毎日同じ様な作業をして、4パターン位しかないコースを走って、仕事が終わって深夜静かな街の中を家路に着いています。ですが、これが本当に気が楽で、心に余裕が出来て前まで子供の前でも中々明るく出来なかった自分も居なくなり、今はかなり落ち着きました。

 

ただ、ここで問題になっているのが、給料と時間です。やはりその様な単純作業なので給料は低く、上がる事は期待出来ません。毎月毎月、支払いが足りずにクレジットカードで生活する為の食材等を買ってしまい、借金がどんどん増えていってます。

 

共働きでも、子供が三人もいると中々お金が足りません。せっかく仕事が落ち着いても、やっぱりお金は必要になってきます。

 

悩んで悩んでどうにか抜け出せないかと思っていた時に、松田さんの動画にたどり着きました。トラックで積込場所まで行く時間と、積込してから始めのお店に行くまでに、合計2時間半位あります。

 

その時間をワイヤレスイヤホンで音声だけ聴く様になりました。気になる動画は何度も聞いたりしました。

 

すると、段々とプラス思考になり、こうやって仕事中に音声だけでも、人から学ぶ事が出来る仕事なんて他に無い、今はこの仕事で良かったと思える様になりました。他の仕事だったら、自分の場合その仕事の事ばかりを考え他の事は全く考えらなかったからです。

 

ですから今はまだ、今の仕事を続けながら空いている時間でインターネットで稼ぐという事を学び、いずれ今の配送員を抜け出して1人でインターネットで稼げるようになるのが、最終目標になりました。

 

大きなお金が欲しい訳ではなく、家族が生活出来て、自分達の老後、親の介護、子供達の学費、月々の支払い等が払える位あれば十分だと考えています。

 

この様な考えで、今は人生の中で初めて、自分が変われそうな気がします。今まで、一杯一杯で他の事に挑戦するのなんて考えも出来なかったのに、今は違います。どこまで諦めずに自分が進んで行けるか試してみたいと強い気持ちでいっぱいです。

 

それも、松田さんのおかげです。これから自分の目標に向けて、焦らずゆっくりと進んで行くつもりです。ありがとうございます。

-いじめ・人間関係のなやみ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.