私の職場は地獄です。生き地獄です。社内いじめです。同僚が私のの陰口、悪口を言って楽しんでいます

やはり何と言っても、効率の悪さでしょうか。「時間を売る」事で、収入を得ているのだから致し方ないのかもしれませんが、私は働きたい気持ち半分、働きたくない気持ち半分ありまして、そして出来れば働きたいときに働いて働きたくないときはその時にやりたい事をやるという
人からすればワガママな性格をしています。

休みたい時に休んで、やりたくなったらやる。その方が集中出来るし無理なくやれる方がいいと思えるのですが、私の現実はそうはなっていません。

今日は15時出勤です。それまでの間に用事を足して昼寝もして、深夜に備えます。
全て仕事の「時間」に合わせた行動をとり続けています。

それがここのルール、私が今いる所の決まり事なので、仕方がありません。子供みたいにワガママなやつだと、周りは変人扱いします。
変人というか、犯罪者扱いですね。
思ってはいけない事を思っているような、危険思想の持ち主という所でしょうか。「殺してやる」という睨みを受けながら仕事するのは、本当に生きた心地がしません。

唯一、私を心配していてくれた会社の先輩も、最近私が距離を置くようになり、ギクシャクしてきたと感じているようで、私の様子伺いをしてきたんですが、私は気づかなかったんですね。そうしたら怒り出してしまって、もう、俺たちの座るテーブルの所に来るなと、言われました。

ここに居なさいと強制する先輩もいますし、黙っているだけでいいんだからと、話が聞こえてくるだけで苦痛なんです。全て仕事や人の悪口ですから、そこにいるだけで嫌なんです。

私の会社での居場所は、マインドセットによって完全になくなりました。バスの中か、マイカーにしかいられず、休憩室には全く寄れなくなりましたし、そこに一日中いなければならない待機要員の日は、有給をとります。その様子をヘラヘラ面白がりながら、笑いながら人は楽しんでいます。
ただいるだけでいい仕事なのに、わざわざ有給使って休むんだーと
私が苦しんでいるのを面白がって話が盛り上がっています。

正にここは私にとっての地獄です。
それとも刑務所でしょうか。
死ぬまで出られない所なんだろうか、再就職するにしても、あんたなら又同じ目に合うよと脅されています。だから結局ここにいな、という事ですね。いじめの対象を残しておきたいので、なぶり殺しですね。

一生ここの人達の餌食になり、殺されていくのは本意ではありません。

松田様、どうにかなる方法をもしご存じなら、私に出来る事ならなんでもしますから、私にも教えていただけませんか?光の見える出口を作って下さっているんだと私は松田様のされている事をその様に感じています。

私にとってお金を払うとか払わないとか、そんな問題ではないのです。

光の見える出口が、私には見えています。もし私に気づいていただけたのなら、そこから、つるを下ろして下さい。なんとか登ります。助けを求めている人を出来るだけ救助して下さい。お願いします。
まだまだ精神の進化が遅れているのも自覚しました。私は傲慢で、怠慢で、成功者の考え方を知りませんでした。潜在意識の中に落とし込むのには時間がかかるのもわかります。
焦ってもどうしようもないんですよね、そこは。

ですからじっくり時間をかけて少しずつでも学んでいきたいので、続けられるように助けていただけませんか?

私は多分このままだと、会社の人達によって殺されていくと思います。

コメントは受け付けていません。