プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

健康問題

ダブルワーク、トリプルワークをやり、三日間不眠不休で残業時間が150時間超

投稿日:

両親は離婚していますのでそれぞれ別々に面倒を見なくてはなりません。姉がいますが嫁いでいるので、あてには出来ません。母が60歳で定年退職し、次の就職先が決まらず、決まっても続けられず、すぐ辞めるを繰り返している中、年金受給の65歳迄、母の分も稼がねばならないと思い、365日一日も休まずに5年間働いていました。

 

ダブルワーク、トリプルワークをやり、三日間不眠不休で食事もろくに摂らずに働いていた事もあります。残業時間としては、150時間を超えていたかと思います。本社からどうにか抑えろと言われていましたが、お金欲しさに力技で無理矢理やっていました。

 

あの時は流石に死ぬかと思いましたが、若かったせいもあり、なんとか乗り越えました。今も母は働いていまして、その当時私が働いていたブラック企業に私が辞めるのと引き換えに、母を入れたんです。それでやっと何とかなったのですが、問題はここからで、今母は70歳になろうかとしています。会社も1年でも長く働かせようとしているようですし、母も働けるうちは出来るだけ働いて私の負担にならないようにしたいと。

 

でもどうしようもなくなれば、私を頼るしかないから今私が住んでいるアパートに引っ越してくるという選択しかなくなります。1DKに二人で暮らす。それも仕方ないのかなと諦めています。

 

実家はもう老朽化して、壊すお金がないからそのまま母に住んでもらっているのですが、出来ることなら姉がいうには、帰る実家がなくなってしまうのは寂しいとの事。姉には二人の子供がいて、上はもう大学生で、一人暮らしして、母の所にもたまに来てくれているようです。

 

そういう家族の憩いの場がなくなってしまうのは、残念ですし、母としても、老朽化した家を直し直しなんとか維持したいと独りで頑張っています。

 

出来ることなら平屋でいいから小さい家を建て直すことが出来たら、家族や親戚が気軽に寄れて、泊まっていけるような暖かい場所が残っていてほしい。私もそうは思いますが、今はそんな事を言ってる場合ではございません。私に経済力があれば、家も建て直せるし、親と、後結婚したい人がいるのですが、その人とも一緒に暮らせるかもしれない。

 

お金さえあれば、家族を幸せにする事が出来るのにそれが出来ない自分が、本当に惨めです。これから先も父の事もありますし、健康を害されたら、私も今の仕事続けていけるか、恐らく無理でしょうが、考えるのも怖くて考えようとすると、それこそ首括りたくなるような心境になります。あまりにも不安過ぎます。

どうしてこうなってしまったのか、どうしたら良かったのか、過去を悔いても仕方がないので、今からでも将来を少しでも変えられるようになんとかしたいと思っています。

 

-健康問題

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.