プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

会社が潰れそうな経営者。POSレジの販売管理システムをメーカーから受注しプログラム開発し納品、運用サポート

投稿日:

一人で起業して5年目になり現在も一人で会社を経営しています。仕事内容はPOSレジ関係の販売管理システムをメーカーから受注してプログラムを開発してお客様へ納品、運用サポートをしています。

 

会社の状況は、1年、2年目の売上は600万ぐらいで3年目で1,100万でしたが急に受注が減り4年目が400万で5期目で2か月ほど過ぎた状況です。4年目に受注が減ったのでメインの取引先以外にも営業をしたり、自分でも自社商品の営業をしましたが、あまり経過が出ずに4年目に400万で終わり、5年目も期待できる状況ではありません。

 

家族(妻、小学生二人)の生活もあり、会社をたたみ就職も考えて、メインの取引先の担当者に会社を辞めようと思っていると話をすると、ユーザーを引き継いでくれる会社を用意してもらう必要があると言わました。

 

システムを納品しているのでお客様からの問合せ先がなくなると元受のメーカーが困るのもわかりますが、私一人でも儲からないのに年間50万ぐらいの保守料で20社程度のユーザーを引き継いでくれるような会社があるわけもなく、私がお金を払って引き継いでもらうのも、そんな保守料は貰ってなく次に仕事が貰えると思って無償でユーザー対応をしていたのに、仕事が出なくなってもユーザーの面倒はしっかり見てくださいとある意味理不尽な要求をされました。

 

悩みは、会社を廃業するにしても取引先、お客様との関係で簡単には行かず、また売り上げが少ないのでバイトも考えていますが、時間を拘束されて急に本業の仕事で休みたくても休めないだろうし、と考えてこの先の行動が決められずに、毎日事務所には出ているけど何も手につかない日々を3か月ぐらい送っています。

 

給料も家に入れられない月もあるし、給料以外でも事務所代、社会保険等々で月に20万弱は必要でこれまでも家のお金を会社に入れていますが、継続すると生活が出来なくなるので本業で仕事がない時に他の手段で収入をと思っていますが解決策がない状況です。

 

このような内容を松田さんに相談して良いのかわかりませんが、何かアドバイスを宜しくお願い致します。

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.