プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

スピリチュアル

何の因果ですか?お金の管理が出来ない、友人に騙され保証人になり、多額の借金を負わされる叔父について

投稿日:

昨日、実家の裏にある親戚の家の叔父さんが、脳梗塞で倒れました。言語障害と、右半身不随が後遺症として残りそうだという事です。

 

その叔父の夫婦仲は悪く、雰囲気が悪い家族なので、本家ですが、お盆にも親戚が寄り付かない状態でした。

 

私は子供の頃からその叔父が嫌いでした。共産党だからなのか、人の非難や、否定的な事ばかり言ってましたし、素直さがないし、私を馬鹿にしていつもからかわれていて、向こうは愛情表現のつもりだったかもしれない、しかし私には苦痛でしかなかったのです。

 

私はずっと避けていて、本人も気にしていたようでしたが、関係は変わりませんでした。

 

最近松田さんのお話をずっと拝聴していて、ストレスのお話ですとか、病気になるという内容のものを、正にリアルタイムで見せつけられている気がして、書かずにいられなくなりました。

 

叔父はずっと不幸でした。周囲からは嫌われ、奥さんにも馬鹿にされ、自分の息子にまで馬鹿にされていました。

 

お金の管理が出来ない、友人に騙され保証人になり、多額の借金を負わされる。唯一の尊敬していた叔父のメンターさんは、万引きで何度も捕まり、とか、とにかく悲惨な人なんです。叔父の好きな人は全員変な人です。変な人の娘を嫁にもらい、虐待のようなストレス生活を送り、今脳梗塞で倒れました。

 

また、こういう風になりたいですか?のリアルな見本を見せつけられたような気がして、怖くなりました。

 

松田さんのように、幸せな人生を送れる人もいれば、どうやっても幸せにはなれそうもない人もいて、どっちを選びますか?と聞かれたら迷わずに、松田さんのような幸せな旅を続ける事を選ぶでしょう。

 

それはまだ現実にはなっていませんが、叔父のようなマイナス思考で生きていくとこうなるよというのを思いしらされ、まるで試されているかのような状態で、凄い学びだなと驚いてしまいました。

 

叔父の唯一の楽しみは、友人と飲みに行く事。でももう言語障害で口が聞けないなら、それももう出来なくなるでしょうか。

 

悪口とか、人の傷つく事を話していたから、バチがあたったんでしょうか。誰もそんな話は聞きたくないよという話ばかりしていました。

 

そんな人もいる中、私はどうやって生きていこうかと、真剣に考えています。今更遅いのかもしれませんが、人生の岐路に立っている心境です。読んでいただいて、ありがとうございました。

 

-スピリチュアル

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.