プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

新興宗教にハマり離婚しました。専業農家になってからは、国民年金なので、老後の保証はありません。

投稿日:

私はホラー映画のような類いのものは観ないようにしてきました。

 

しかし、各メディアでは、事故、事件など、人間の負の部分を取り上げた報道が大半を占めています。

 

私も過去、ISに日本人報道カメラマンが人質となり、その後殺害された、と言う一連の報道を観る度に具合が悪くなりました。

 

また、東日本大震災から一年後、二年後と、テレビでは特別番組を放映しますが、観るとやはり具合が悪くなります。

 

子供の頃から何故だか交通事故のニュースを観て、死亡者がいないことを知ると、ほっ とします。

 

私は、高校二年生の娘と高校一年生の息子を持つ50歳のシングルファーザーです。専業農家をしています。79歳の母も同居しています。母は一年毎に弱って行くのがはっきりと見てとれます。

 

まだ、家事をこなしたり、子供たちの世話をしたり、畑仕事をしてくれているので、助かっています。

 

先々を考えれば、心配は尽きません。

 

子供の進学について(主に学費の事です。二人とも志望大学は決まっています。)や、いずれ訪れるであろう母の介護、私自身も仕事柄、肉体労働をしているので、体力の衰えは隠せません。

 

専業農家になってからは、国民年金なので、老後の保証はありません。

 

しかし、私は子供たちの世話にはなりたくないです。

 

私は、県外の憧れだった企業に就職し家を一旦出てはみましたが、農家の後取りとして生まれ、家を継ぐ事を言い付けられ(強要されたわけではないので、後取りを選択したのは自己責任です。)、離婚して家を出て行った父は借金を残して自死してしまいましたし、新興宗教にはまり道も外れてしまいました。

 

地元に帰って就職したものの、その会社は潰れてしまい、今は稼げない専業農家。

 

妻とは長い別居状態の末離婚しました。

 

私は周りに翻弄された人生を歩んで来ました・・・。

 

そんな風に思っているうち、つまり被害者意識を持ち続けているうちは、何も変わらないのでしょうね。自分でも分かっているのですが・・・。

 

子供たちの世話にはなりたくない理由は、彼らには何物にも縛られない、自分の思う通りの生き方をして欲しいからです。「自分の思う通りに」などと言う程、世の中甘いものではありません。しかし、子供たちは、少なくとも実家の事、親の事、などに縛られず、小さな目標達成を積み重ねて夢を叶えて欲しいのです。

 

ちょっと話が脱線して済みません。

 

松田さんの仰る通り、負の波動を発するものには近寄らないのが一番ですね。

 

ニュースを観て心配して、不安になり、やがては恐怖に変わる。全く負のスパイラルです。負のスパイラルに陥ると、行動力が阻害されてしまうように思います。

 

今の幸せを感じ取って、謙虚でいようと思います。子供たちの幸せを願うなら、親が不幸だと思っていてはいけませんね。

 

あと、動画へのコメントに返答下さって、有り難うございます。

 

嬉しかったです。

 

テレビの洗脳

 

テレビは殆ど見ませんが、たまに子供と一緒に(食事中など)みると素直に笑えない事が多くなりました。特に年末のお笑い特番などは、思わず目を背けたくなるようなあからさまな暴力を平気でやってたりしますね。

 

ネットニュースでも執拗なまでの吊るし上げ報道。被災者、犯罪被害者、病魔と闘っている方等弱者やそのご家族に対する過剰な取材合戦。。。

 

芸能人は注目されるのが仕事でしょうから百歩譲ってまだ許せますが(というか勝手にやってくれという心境)、政治家、ニュースキャスターなど、子供の手本になるべき大人が堂々とテレビや国会で「虐めの手本」のようなバラエティーショーを見せている状況は馬鹿げているとしか言いようがありません。

 

自分自身もそうですが、今回教えて頂いた対策法を子供にも伝えていきたいです。

 

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.