いじめられ体質で人と接する仕事が苦手なので副業でネットを使った資産作りをはじめた

私は二十代中盤でサラリーマンをしております。

 

まだ、お金を生み出すことはできていませんが、副業についてと本業についての精神的な悩みを記載させて頂きます。まず、本業です。

 

大学生の頃、レンタルショップで、アルバイトをしていました。ある日、出社した瞬間に社員の方にいきなり「帰れ!」と言われました。

 

なぜ、そんなことをいきなり言われなければ、ならないのかわかりませんでした。社会人になっても、上司や先輩に陰口や根も葉もない噂をたてられ、人の心に傷をつけるようなことをたくさん言われました。ここまで言われると、そう言われやすい体質なのだと感じています。

 

さらに、ここ最近は先輩や上司の言い方がきつく、明らかに潰しにかかっているような言動しかありません。周りからは、「あんな言われ方したら、辞めちゃうよ」と噂をたてられはじめました。

 

自分では気にせずやっていますが、僕の発言を全否定する上司の発言をみて周囲は非常に気にかけているようです。それほど、激しい罵倒などがあるということです。ため息も一切しませんでしたが、最近はため息が多くなってきました。

 

いじりを超えた自尊心を傷つけるような人が周りにいすぎて、感覚麻痺してしまうくらいです。そうした中、松田様の動画をみながら平常心を取り戻し、生きています。

 

ストレスの元になっている相手のことを理解し、心の中で残念な人だなぁと感じながら仕事をしています。しかし、毎日ストレスを与えられる状態が続くとなかなか辛いものがあります。

 

そこで私は、サラリーマンはもうしない人生を選ぼうと決めました。そのため、今は副業としてネットを使った資産作りをはじめていこうとしています。

 

副業の悩みを書きます。長く続けるためにマインドが9割以上という教えの元、少しずつ歩んでいます。

 

しかし、最近は一人で作業する上で励ましてくれる人もいなければ、支えてくれる人もいません。周りに言えば、誰かが支えてくれるかも知れません。

 

しかし、非常識な生き方を目指していることに間違いありませんので、否定されることは絶対あります。そのため、周りの人に自分がやっていることを話していないのが現状です。

 

孤独でやっていく覚悟が必要だと重々承知しています。本格的に一人でお金を生み出すという行動をした時のモチベーションの保ち方など今後、不安が少し残ります。しかしながら一人で家でパソコンに向かってコツコツやる作業に関して、全くストレスに感じません。

 

むしろ、楽しんでいるくらいです。サラリーマンで毎日、ストレスを抱えるよりも一人孤独でコツコツやっていった方が自分には合っているのかもしれません。あまり、認めたくありませんが私はいじめられ体質なのだと思います。

 

つまり、人と接していく仕事よりも一人で何かをやっていく仕事がすごく向いていると感じています。最近は、マインドチェンジプログラムをみながら少しずつ成長しています。

 

その分、成長を止める動きがありますが、気にせず進んで生きたいです。そして、心の豊かな人を目指して今度は私が精神的に支える番になりたいと考えています。

コメントは受け付けていません。