肥満で相撲取りの様に肥大化した姉。人口甘味料のダイエットコーラを飲み太る悪循環・・。

お世話になっております。今回、親や家族の健康の悩みについてご相談させて頂ければと思います。まず、母親になりますが、母がリウマチを抱えています。

 

寒い日の朝など特に症状が辛そうで両手を擦っているのを見ているとやるせない気持ちになります。

 

今年の7月に事務職を60歳の定年になりまして退職し、今後は介護の仕事に就くそうで、失業給付を受けながら現在、講習を受けに行っている最中です。

 

平行して、若い時はキャディの職に就いていたのでパートで隙間時間を使い、秋になり寒くなってきてリウマチ持ちの手に悪いだろうに少しでもと稼ぎに行っています。

 

本来なら私が家計の柱にならなければいけないはずが、病気により家計を支えられず、ただただ自分自身の不甲斐なさに怒りを感じてしまいます。

 

また父親になりますが、2型の糖尿病と数年前診断された様です。ここ何年かで急に痩せてきており、ことさら心配になります。

 

父は自衛官を定年退職し、在職中に取得した、ボイラー技師の資格を活かし地元の銀行の空調を調節する仕事に再就職をしましたが、給与自体が低く家のローンを返済するのが厳しくコンビニのアルバイトを掛け持ちするようになりました。

 

平日は銀行の仕事を終えた後、コンビニのアルバイトを十時迄、帰って食事をし風呂に入り、寝る頃になれば24時を軽く過ぎます。

 

そしてまた朝早く起き日中の仕事に向かいます。この生活を父は数年続けましたが、昼間の仕事にアルバイトの掛け持ちが発覚し、アルバイトをすることはグレーゾーンの様でしたが結局の所、銀行側の体裁が悪かったらしく自己都合退職に追い込まれました。

 

結局いつの時代も体制側が強く、弱者は何も持たない個人なのですね。

最後に、姉にはなりますが姉も高校卒業後、介護の仕事に就いています。ストレスからでしょう、年を重ねるにつれどんどん体型が肥大化しています。

いまでは相撲取りの様です。

 

私は、アトピーのステロイドの副作用を受けた薬害の経験から、この社会の裏側、社会毒などを自分自身で調べるようになりましたので自分自身をある程度知識で守れるようになりました。

松田様が、おっしゃるようにテレビは洗脳装置だと思います。私が姉に忠告しているのにも関らず、姉はCMで見た人口甘味料の入ったダイエットコーラを逆に太るのに平気で飲み、テレビを見てヘラヘラと笑っています。

 

完全に消費者庁の説く特保とテレビCMの権威性に騙されています。これだけ見ても、世の中は狂っていますね。

 

何故、脳を破壊する人口甘味料が入ったコーラが特定保険飲料なのでしょうか。消費者庁には良心の呵責はないのでしょうか。

 

権威に弱い日本人はコロッと騙され、ますます不健康になってしまうでしょう。

 

今後、家族を護っていけるようまず朝から波動の悪い事件や事故を流すニュースを見させない事から始めています。

 

代わりにネットからピアノなどのBGMをテレビに飛ばし聞いています。感性のいい母は気分がいいねと喜んでいます。

 

少しずつでもいいので、ネットを通し個人的に稼ぎ合わせて病気を克服し、家族共々あらゆる面で良くなっていくことを、祈るばかりではなく行動し現状を変えてゆきたいと考えております。

 

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

コメントは受け付けていません。