農業機械販売の嘱託だが、正社員と給料もボーナスかなり違うので希望がもてない。

私は、22歳の時に今の仕事に就きました。仕事は、JAで農業機械の修理と販売をしています。

 

通常業務の時は、朝8時半から夕方17時までの業務で土曜日は午前中だけ業務で、月に2回休みがあり、日曜日は休みになっています。

 

田植えと稲刈りの時期は、農繁期対応をしなくてはいけないので、土日の仕事になります。業務時間も変わり、夜遅くなったりもします。

 

お客さんは、農家の人で主に60代から80代の高齢者の方が、ほとんどです。中には、気難しい人もいます。

 

お客さんから、自分の携帯番号を教えてと言われて、教えていますので、休みの日にも電話がかかってきて、行かなくてはいけないことがあります。

 

このような仕事内容なので、若い人が入って来ても、すぐに辞めてしまいます。

 

私が、入社した時は、仕事の出来る先輩方がいましたので、仕事は回っていけてましたが、定年退職されていき、若手は育たない環境になり、ただ人数がいればいいと、上の人達は思っているのか、お荷物社員を配属させてきます。

 

その様な人達が来ても、改善される訳もなく、問題が起きては誰かが尻拭いをしています。その様な人達は、同じ失敗を何度もして、迷惑をかけてきます。

 

その割に、仕事が出来ないことを、自分をこの部署に配属した上の人が、悪いのだと言って、反省をしません。

 

そんな人達がいると、事務所内の雰囲気も悪くなるし、普通に仕事をしている人からしたら、面白くないので不満をかかえていますし、やる気もなくなりますので、仕事の効率も上がりません。

 

お客さんもわかっているのでその人には、きて欲しくないので、違う人を指名してきて、負担が大きくなってしまいます。

 

私は、嘱託なので職員の人の方が給料は良くボーナスの額もかなり違うので、やる気がなくなってきています。

 

自分に合わない、お客さんもいますので、その人から電話の着信があると、出たくないけど、仕事だから仕方ないので話しています。

 

そういうお客さんは、自分勝手で自分の方が立場が上であると思っているので、横柄な態度をとってきますし、無理難題を言ってきたりします。

 

この仕事に希望を持てません。

 

そんな時に松田さんの動画を見て、松田さんから学ばさせていただきたいと思って、マインドプログラムに参加させてもらっています。

 

いつも、ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。