FXも投資も仮想通貨も掲示板では失敗談ばかりで怖いです。

株式に関するものと言えば、現在勤務している会社の(非上場)いわゆる自社株を数十株保有しているのみで、それこそ運用や売買といった行為は今まで一度も経験がありません。

 

FXについてもチャレンジしようとネットバンクで口座を開設し、いざFXの口座にと思うっても二の足を踏んで手を出せずにいます。年齢のせいか(52歳)知識もなく知らない世界に足を踏み込む勇気がありません。ネットなどから情報を収集してみますが、あまり良い話は見つかりません。そもそもレバレッジのような資金もないのに大きなお金を動かすことに恐怖心さえ抱きます。

 

決して真面目にコツコツなどとは思いませんが、あまりにもギャンブル性が高く、また、円高あるいは円安に一喜一憂するのに疲れてしまいそうというイメージもあります。

 

ものすごく基本的な疑問として、為替相場などというものは上がれば下がるし、下がれば上がるわけで、円高で仕入れて円安まで待ち、仕入れより少しでも高くなれば売ればよいだけ。なぜこれがかなわないのかがわかりません。

 

その日のうちに売り買いしなければならないのならこの理屈は通らないのでしょうが、生活資金でなければ上記の方法で確実に収入になるはずです。

 

わたしの知識不足なのでしょうか。有名な掲示板などでも資金がショートしたとかの話であふれかえっています。

 

デイトレなどもそれが生活費になっているのなら毎日パソコンの前に張り付き、(ソフトを買えばほったらかしでもなんていう情報もありますが)片時も目が離せなくなってしまいます。

 

仮想通貨への投資についてはほとんどFXに近いものだと認識しています。ただし、国の情勢に左右されるものではないため、より安全という方もいるようですが。

 

いずれにしましても、金融関係への投資は興味はあっても手を出せずじまい。もっとも、資金そのものを用意できないという悲しい現実があります。投資の前に日常生活なのです。今はそちらへまわす余裕がありません。

 

資金がないという理由とは別に投資というものに対して、自制が働かなくなるのではという恐怖心もあります。1000円からの投資など手が出やすいものがあるのも存じています。しかし、それが消えてしまった場合、取り返そうとする心が働き、もっと損を重ねてしまうのではという気持ちです。

 

どうしてもマイナス面にフォーカスしてしまうのは、収入が少なすぎて心に余裕がないからだと思います。ある程度の余裕があれば株式について学んだり、実際に投資へと動くこともできるはずです。

 

ジレンマに陥るとはこのことでしょう。私の悩みは興味があっても資金がなく、投資について調べる気力もわかないということです。

コメントは受け付けていません。