ネットワークビジネスの人の中で仮想通貨が人気があるそうだが、気質があうのかも?

1.株式投資について

今まで、株式に投資したことはありません。「素人が手を出しても損をするだけ」という気持ちがあるからです。

 

身近な人には何人か経験者がいますし、常に負けているわけでもありません。儲けることがあるのは十分に知っています。

 

でも、普通のサラリーマンが稼げることができるほど甘くはないと考えておくべきです。

 

NTT株、東京電力株

 

これなら手堅いといわれる株でさえ、損をすることがあるのが株式投資です。

 

「いや、勉強すれば稼げるよ」という人もいますが、お金に余裕があって、しかも時間もある人が株式投資は行うべきだと感じています。

 

私自身は株式投資に魅力を感じないために、近づかないようにしています。そのため、とくに大きな悩みもないのですが「儲ける機会を失っているのではないのか」という気持ちがないわけではありません。いつかお金と時間があれば、適切な指導者について学ぶことがあれば学んでみたい気がします。

 

2.FXについて

私もネットで美容商材のアフィリエイトの副業をしているので、いるいろなメールマガジンも読みます。10年位前からメールマガジンのなかにはFXが頻繁に登場してきました。少ない投資額で大きな運用ができるということは知っています。

 

ところが、これも大きく損失を出す恐れがあるわけですね。主婦などが安易な考えでFXに参入し、「住宅を買うために資金をためていた分の1000万円を一日で失った。夫には話せない」などという話を聞いたこともあるのです。

 

サラリーマンでも副業感覚で実行している人がいるのでしょう。しかし投資ではあっても「バクチ」の要素が大きすぎて私には手が出せないです。危険な感じがしています。

 

3.仮想通貨

ビットコインの事件で仮想通貨を知りました。「いつの間にかビットコインがなくなてしまった」と運営者の外国人がニュースで話をしていました。数年前の話です。

 

今ではビットコインをはじめいくつかの仮想通貨の情報を知っていますが、普通の人が「仮想通貨では買い物できない」のであれば、これも危険極まりないです。

 

まだ信用が高まっていないのです。不信感が先立ちます。健康ドリンクをネットワークビジネスで販売している知人の話ですが「ネットワークビジネスをする人の間で、仮想通貨が人気である」とのことです。

 

ネットワークビジネスを仕事とするような「気質」の人に仮想通貨が合うのでしょうか。私のように手堅いサラリーマン気質のものには手を出す気持ちが全くありません。

コメントは受け付けていません。