衆議院選挙で自民が圧勝し、株は上昇すると思うが、消費税も上がるし先は真っ暗

 現在の悩みではないのですが、2003年頃に株価が底を打ち、2005年頃まで上昇した時の話ですが、本屋さんに行くと株の本が並び、今買わなければいけないような風潮に乗ってしまいました。

 

といっても当時100株から買えるものがあったので、数十万の不動産株を買いました。はっきり言って株を買うような身分ではありません。

 

少しですがチャートを見るのがおもしろくて、夜にはパソコンを開き、チャートを眺めながらヤフーファイナンスの掲示板も良く見たり投稿したりしていました。

 

この時の株の盛り上がりは今と似ているような気がします。2006年に入るとライブドア事件で暴落して調整に入ってしまい、マイナスになってしまった不動産株は塩漬け状態に。その後少し戻してもマイナスのままだったので、ずっと持っていたのです。

 

その後に起きたのはリーマンショックです。この時にやっと手放すことにしたのですが、買った時よりだいぶ安い株価です。

 

それから株取引に手を出すのは止めたのですが、数年後、早朝にTVをつけるとその小さな不動産会社のCMが放映されていて、TVCMまで出せるようになったのかと、びっくり!

 

そういうものなのだと思ったのですが、悔しくもなりなりました。その後は午後7時頃にタレントを使ったCMが流れています。

 

自分が安易に手を出してしまったのことと、勉強不足を猛反省しました。

 

今は仮想通貨のことがネット上で話題になり、今買わなければ損だというようなメルマガが送られて来ますが、冷静に見ることができています。

 

勧められたのはD9というのですが、お金を出してしまった人は大変なことになったのではないでしょうか。良く判らないものには手を出しません。

 

ネット上で盛り上がっている仮想通貨をすべて否定しようとは思っていないのですが、良く判らないのだったら手は出さない方が賢明ですね。

 

株もずっと上がり続けることはないと思っています。何が原因で暴落するのか、それが怖いです。

 

株は持っていなくても、株価が下がると悪い影響は田舎にも及ぶし、更に暗くなりますから。

 

株価上昇の影響はそれほど感じないのですが、下落して行くと、その影響は出ると思います。

 

今回の衆議院議員選挙で、自民が圧勝し、この流れは続くと思いますが、先は真っ暗だと思いますし、消費税も上がってしまう。

 

株価が上がって喜ぶのは一部の人達で、9割ぐらいの人には影響がないのではないかと思っています。

 

田舎の銀行は企業にもお金を出さなくなったそうです。貸してくれないということです。

 

株価を上昇させることより、もっと多くの人が幸せな気持ちになれる世の中になってもらいたいです

コメントは受け付けていません。