MLA(マルチレベルアフィリエイト)に参加したがiOSユーザーはまだ参加出来ない

株式やFXについては、本当にざっくりとした知識しか持ち合わせておりませんし、これから挑戦する予定も気持ちも資金もありません。

 

そして恥を忍んで自分の知識不足を晒しますが、どれもギャンブル的な要素が強いのでは?との認識です。

 

自慢ではありませんが、ギャンブルには向いてないとの強い自負があります(笑)

 

ただ「不労所得」という観点から見ると、とても魅力的ではありますね。

 

株式投資やFXは勉強して知識を得て、状況や未来を見定める洞察力を磨けば稼げるのかな?とは思いますが、その勉強代がとてつもなく高そうですし時間も掛かりそうな氣がします。

 

仮想通貨については賛否両論あるようで、既に大儲けをされた方の話もあれば、絶対に参加しない!と公言されている方もあるようですね。

 

仮想通貨と言えば自分は昨年、「nui(ヌイ)」というMLA(マルチレベルアフィリエイト)に誘われました。

 

誘われた当初は「DIVVEE(ディヴィー)」という名前で、まだ企画段階でしたので格安(一口2500円)で特典付きでの参加でした。

 

そもそもこのプロジェクトは、世界の貧困層の若者でもスマホ一台あればお金を稼げるシステムを作りたい!というコンセプトの元にアメリカで立ち上げたと聞きました。

 

ただ日本での法人登記が大幅に遅れていて今だにスタート出来ておらず、おまけにAppleの許可が降りない為にiOSユーザーはまだまだ参加出来ないという現状です。

 

nuiの説明が長くなってしまいましたが、報酬の支払いが当初は銀行振込だったのに、最近になってビットコインに変わったんですね。

 

自分のダウンラインの方々はほとんどがiOSで、おまけに1年近く待たされっ放しなので、皆さんのやる気が無くなっているのがひしひしと伝わって来ていました。そういう自分も同じくやる気3%くらいでしたが。

 

でも何かあった時に、ダウンラインさんの質問を聞いてあげたり力になってあげたかったので(仕方なく)、ビットコインの口座を最近作りました。(1000円しか入れてませんが)

 

その時に少し仮想通貨について見ましたが、あまり良く分かりませんし魅力も感じなかったというのが正直な感想です。(そもそも資金がないの現実味を持たせて考えられないのですが)

 

今になって思うのですが、果たして世界の貧困層の若者にビットコインの口座は作れるのだろうか?という素朴な疑問が今でも胸につかえてます。

 

まさか自分が株式投資・FX・仮想通貨について文章を書くとは思ってもみなかったので、少し新鮮ですね。

 

松田さんの動画へのコメントもそうですが、アウトプットする事はとても有意義だと身体で感じています。

 

ネットを介してではありますが、松田さんとこうして繋がりを持たせて頂ける事に感謝いたします。

 

いつもありがとうございます。

コメントは受け付けていません。