モノクロワンボックスのMachintoshSE30に始まりPowerPC601、G3、G4、G5、MacPro、今はMacbookProを使用

FXも株も、投資信託も経験がありません。私の考え方ではありますが、投資はパチンコや競馬と同じくギャンブルの属性にあります。

 

私のような低所得者がやるべきものではないという考え方に基づいています。

 

別の言い方をすれば資産を膨らませるという向きにはいいのかもしれません。何れにせよその様な立場にないので今のところリアリティを持って話せることはありません。

 

言い方は悪いのかもしれませんが趣味と実益を兼ね備えた自己投資こそが理想です。好きなことだけをやって食べていく。

 

本当に充実している日々を送れるものだと考えています。

 

ミュージシャンとして暮らしを立てていた頃はそれはもう毎日やること、やるべきこと全てが音楽だったので、楽しくて仕方ありませんでした。

 

むしろ音楽にしか興味がなかったせいで色々と大切なものを見失い、取り返しのつかないことにもなってしまいましたが。

 

誤解があったらそこはお許しいただきたいのですが、松田様の活動を自分がわかる限りで見ていると、やはり好きなことに情熱を注いでそれで暮らしを立てておられ、日々楽しくやっておられる様でそれが大変羨ましくもあります。

 

私はインターネットやパソコンを活用した作業自体に苦痛は感じません。むしろパソコン大好きです。

 

モノクロワンボックスのMachintoshSE30に始まりPowerPC601、G3、G4、G5、MacPro、そして今使っているのがMacbookProと、ずっとMacでした。

 

専ら音楽制作の道具であるのでその他の使い道に関して対して深い専門知識があるわけでもないです。私のパソコンに対するスタンスが生き様そのものです。びっくりされるかもしれませんがブラインドタイピングができません。

 

かといって指一本でキーを探したり、とりたてて自分が困るほど遅いわけでもないのでこれまで正す必要性もあまり感じませんでした。

 

「タイピングの練習」をすることがどうしてもできないのです。何度かやろうと試みたのですが5分くらいで飽きてしまって結局手元見ながらさっさと打ち込んでしまいます。

 

文章を頭の中で組み立てる作業の方が重要と言いますかテクニックとしてあまり興味が持てないと言いますか、昔から手書きで作文するのと変わらない感覚です。そんなことより音を作ることの方が重要でしたから。

 

黙々とスピーディに文字列を打ち込んでいく様なパソコンの仕事には全く向いていませんので事務関係とかまず無理ですね。

 

今回サイトを立ち上げてみて思ったのですが一連の作業に関しての教材選びで迷う様なことは殆どありませんでした。

 

物販アフィリエイトの導線の付け方の手順を示した教材を買いました。

 

松田様のマインドセットを学んだことで自分で取捨選択できたのでゴミの様な情報を摑まされずに済んでいる様です。本当にありがとうございます。

 

さらには教材の「ここは使おう」「ここは要らないな」というのもわかるので、ネット検索と併用してある程度まで自力でなんとかなりました。

 

ワードプレスに関してですが、テンプレート自体の構造がSEOに最適化されてるものだったりするし見栄えのいいページは比較的簡単に作れてしまうのですが、プラグインで表示されるエラーメッセージ,cssの書き換えなど専門的な知識を必要とすることが盛りだくさんでまだまだそっちの方で困っていることは多いです。

 

見えて欲しくないリソースに外からアクセスできたり、「これセキュリティはどうなってんの?」と、何かと心配事が増えてしまいました。笑

 

いずれにせよ本線は「人の何かを解決する記事」であることなのでこれからもまだまだ学ばなければならないことがたくさんございます。

 

ぜひ引き続き松田様から学ばせて頂きたく、最初のステップとして現状報告の様な形ではございますが「悩み」をシェアさせていただきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。