デイトレーダーで借金だけ残った友人。仮想通貨はバブルが終わって紙くずになるのか?

FXは、以前友人から勧められた事もあり、一度登録しましたが、結局はやりませんでした。

 

私はどちらかといえば、勝負事に強くないのでというか、小心者なので、あまりハラハラドキドキするようなのは苦手です。

 

デイトレーダーにしても、FXにしても常に上がり下がりで一喜一憂している人達を見て、ストレス過多ではないかと思ってしまいます。

 

またデイトレーダーに関しては、以前友人がやっているのを間近で見せてもらった事があります。その友人は、ある日突然仕事を辞めて、デイトレで生活すると言い出しました。私はそんな危ない事は辞めるように言ったのですが、友人の意志は固く、自信があるので大丈夫の一点張りでした。

 

私が一番止めた理由は、友人はデイトレーダーを金融機関から借りてはじめると言う事でした。貯金していて、そのお金を使うなら、ダメで0になったとしても引き返せば間に合いますが、仕事を辞めて0ではなくマイナスからスタートはリスクが大きすぎると思ったからです。

 

それでも友人は、初めのうちは少し儲かっていました。しかし、段々と欲に負けて、少額の儲けでは物足りなくなり、一気に儲けようとし始めました。

 

そして、マイナスが膨らむようになると、以前の友人とは思えないほど、言葉が荒くなってきました

 

私も段々と友人から遠ざかるようになり、結局上手くいきませんでした。そして、友人は借金だけが残りました。働いて返すのに、結構な年月を要したと思います。

 

なので私がやるとするならば、しっかり、勉強して学んで理論武装して自信がつけば、やってみたいとは思いますが、現状では私の感覚ですと、ギャンブルとさほど変わらないくらいの気持ちです。

 

もし、やるとするならば、その道のプロに資金を預けて任せたほうが良いと思っています。勿論、私にそんな莫大な資金はないので今のところは、興味がないわけではないですが、今の持ち金ではやるリスクのほうが高いと感じています。

 

仮想通貨に関しましては、出たばかりの頃少し話題になり、すぐ忘れてしまいましたが、2017年の今年に入り、TVなどで物凄い事になっていて仮想通貨バブルなんて言われてるのを耳にしました。時代の波に乗るというのは、まさにこういう事なのだろうなと思いました。

 

仮想通貨は、これからも広がりを見せてもっと大きなものとなっていくのか、それともバブルが終わって紙くずのようなものになってしまうのかは、分かりませんが、確実な情報をいち早く知れるか知れないかで、その人の世界が変わるような気がしました。

 

あと、冷静な判断力がないと、投資に関してはなかなか手を出せないものだと思っています。

コメントは受け付けていません。