高額塾アフィリエイトに入塾し貯金ゼロ。質問してもマニュアルをよく読んでくださいだけ

丁度、アベノミクスが出回りだしたころ、私の友人がこれからは絶対株が上がるから下らないことにお金を使わずに、株式に投入しろ、と忠告してくれました。だけど私のような年寄りはバブルがはじけた時の怖さが身に染みていましたから、株には絶対に手を出すまいと心に誓っていました。

 

 

あの当時の株価は7600円ぐらいだったと思います。私は確信していました。きっと友人は大損をして泣きを見るに違いないと。かぶが1万5千円になったころは、いささか動揺はしていましたが、今が天井に違いないと信じ、株価が下がるのを内心は期待していました。本音を言うとお金が無かったせいも有ります。

 

現在の2万2千台の株価を見るたびに、人の意見を聞く大切さが私にはなかったのです。人の意見を聞く素直さが無く、勉強をする意欲も無く、現在の世界の動き方に鈍い私が馬鹿だったと痛感しています。でも今だに、株価の一機暴落が頭の隅に根付いています。

 

アラームがいつも鳴り響くのです。怖くて買う勇気が出ないのです。

 

父親が初めて株を買ったのは私が高校生ぐらいの時でした。捕鯨が儲かると言って今でも忘れません。「極洋捕鯨」の株を買い毎日、新聞の株欄を見ていました。捕鯨が禁止になり、父は損をして株を売りました。

 

今でも缶詰を買った時、製造会社「極洋捕鯨」と言う名前を見ると、死んだ父親を思い出します。株主優待の価値により、株式を買う人が有りますがこれは良い事だと思っています。目的が有り、例えばカゴメの優待制度に魅力を感じますが、でも肝心かなめのお金がなければ一歩も前に進めません。

 

高額塾アフリエイトに2カ所も入塾してしまい、貯金がゼロになってしまいました。恥ずかしながら今は無料と言う字が目に飛び込んでくると直ぐに、飛び込んでしまう私が今の現実です。

 

アフリエイトを始めたころは、先ずセルフバックで稼いだらよいと言われFXに入会しました。株式だと銘柄選びと初期費用が大きいのでFXのセルフバックに入会し、5万円を借金して借り、先ず買いに走りました。

 

FXのいいところは銘柄選択の心配が無く期間を守って売りました。1000円ほどの損失が出ましたがセルフバックとして2万円の報酬が入りました。これが初めての手にしたお金です。

 

高額塾では質問しても3日ぐらいたって回答が有りましたが、マニュアルをよく読んでくださいとだけでした。FXは、魅力でしたがリバレッジの額の大きさに驚き、借金地獄に陥りそうで、絶対に自分の自制力の無さが分かっているので手が出ませんでした。それに1円2円の動きに動揺されてしまう勇気の無さに暗い気持ちになりました。

 

仮想通貨は友人に誘われビットコインなるものに興味を持ちました。例えば8年前、人に誘われ黙って一万円預けておいてうっかり忘れたいたなら、今頃は一万円が五億円になっているという事でした。でも私には、一万円もの大金を預ければ忘れることは出来ません。すぐ、下ろしてしまい残高ゼロにしてしまいます。

 

初期の購入額は5万程ですが、今の私に5万円はちょっときついです。色々な仮想通貨が有りますが、今後の仮想通貨の発展はきっと大きい物になる筈です。それは分かっているのですが余裕資金が有りません。

 

最近は多くの店が仮想通貨を利用できるようになり、前途洋洋ですがまだスーパーとか日常使えるようにはなっていません。何といっても手持ち資金がない以上、アフリエイトで頑張ってみるより他に私には出来ることが有りません。

 

松田豊さま、どうか悩める年寄りに力を与えてください。

コメントは受け付けていません。