脱サラし5億設けて8億失う。最終的に8つの会社を潰し3億の負債を 抱え自己破産。

コンプレックスは小中高と成績が悪かった事。常に最下位あたりで、周りから笑われているのではとビクビクしていました。出来るだけ自分を目立たなくし、私のことに注意を払って欲しくなかった。

 

今でも、数学や化学の試験の悪夢を思い出します。心配した親がつけてくれた家庭教師、その中の何人めかで、英語の発音がキザな人がいて、その発音をカッコイイと思い、ESS(英会話クラブ)に入り,英語の会話なら少しは出来るかなと、小さな自信が芽生え、英語の成績が良くなり多少は他の学科にも影響し、蔓延最下位から脱出出来ました。

 

大学でもESSに入り、(勉強しなくてよかったので)初めて英会話に100%集中して4年を過ごし(エンジョイし過ぎて1年の留年はありましたが・・)
 

就職後Singaporeに赴任し、紆余曲折ドタバタの中13年で市場No.1になれたのも、その家庭教師とESSの仲間のおかげと感謝しています。その後、脱サラを余儀なくされ(会社と自分とのSpeed感の違いから)、独立して1年で成金になったばかりに5億設けて8億失う羽目に。(全部自分のせいですが)

 

最終的に8つの会社を潰し(1社残し)3億の負債を抱え自己破産。アパートを転々とし、借金取りに追われたり朝駐車場に行ったら、夜中に車がレッカーでローン会社に持って行かれたりと、家族に散々心配をかけました。

 

単純な頭を持ったものが、何かの事故で成功するとこうなる、と言う神の意志だったのでしょう。

 

気が付いたのが、自分の持つ障害(性癖)が”ブレーキのないスカG”の様な人間と言うこと。(昔、愛車のスカイラインに乗っていたので・・)
 

攻めるのは強いが、守りにまるで弱い事。反射神経だけが取り柄の、裸の猿(冬には生き抜けない)現在立ち上げた会社は海外も日本も経理は外注(其々月2万程度)
 
 

時間に限りがあるので、苦手で嫌いなことはしない。少しでも得意な事に全力投球(含む手抜きのフォークボール!)今は、IQの低いと言われる建材業界でさえ勝ち抜けない有様ですが、そのうち業界を変える何かを発表できることを夢見ています。

 

以上。有り難う御座いました。

コメントは受け付けていません。