松田豊さんの情報商材を購入するためパソコンを買った。タイピングとWindows10の使い方と格闘中

こんにちは、@@と申します。どうぞよろしくお願いします。さて、人生で1番つらかった事というテーマですが、私自身、つらかったことなどは忘れてしまうぐらいあります。

 

実際にたくさんのことを記憶の中から削除しているみたいで、妻からはよく楽しかったこともたくさんあったはずなのに、なんでいやな記憶しか出てこずにその本当にあったかどうかもわからない記憶に人生を左右され1日24時間苦しめられる事はあたしには理解できないと、51歳のいい歳したおっさんがいつもブツブツ説教をされています。

 

今は少し落ち着き松田さんの考え方やひまわりさんの考え方に救われている感覚です。

 

最初の神経の異常が出始めたのは40歳ぐらいの時でここ10年間は治まっていたのですが1年前から鬱の症状が徐々にまた出始め今度は耐え切れず精神科で受診をして薬をもらって飲んでいました。

 

もともと薬は好きではないので頓服にしてもらい、どうしても(私の周りの人が私の噂を言っている、もしくは私の悪口を言っている)という私が勝手に作り上げた妄想で思考を支配され、夜などは恐怖が襲ってきて眠れず布団の上で枕を抱きかかえてそのままうつむいて2時間ぐらい耐えていると少しずつ楽にはなります。

 

ですが寝てないせいで昼間は仕事が大変です。幸いにも今の仕事は職人みたいな感じの仕事で20年以上勤めています。仕事は集中力がいる仕事で長い時には何時間も集中していないと商品にならず不良品を出してしまう仕事です。

 

その集中している間だけは私の思考の中に悪い妄想は入ってこず楽です。ですが松田さんの考え方を毎日通勤時間帯の車の中や昼休み時間、帰りの車の中で聞いていると真面目に親身になりがむしゃらに仕事に打ち込んできた私がアホみたいな感覚になります。

 

もっと楽に考えて会社のためではなく自らの人生のために仕事をしている感覚でいなければいけなっかたのだと今鬱になり日々苦しんで考えぬいた結論に至っています。

 

実際その思考のせいで実生活の人間関係に取り返しのつかないことが私の身に起きました。それは、仕事で残業が続き疲れているところに頭痛も来たところへ地区の皆さんの送り迎えがあり、ちなみに私はお酒が飲めない体質(下戸)なのでよく頼まれます。

 

私も協力することは喜びを感じるので自分からやります。ただその日だけは疲れと頭痛と色んなことが重なり日々お世話になっている皆さんに暴言を吐いてしまったのです。その場はどうにかなって時間は過ぎて言いたのですがそれからというもの一切私には声はかからず日々悶々と考えることが多くなっていき多分そのようなことが引き金になり鬱になっていったのだと思います。

相手の方は私が下戸で付き合いもあまりないので気を使って誘ってくれたのに恩をあだで返した形になってしまいました私の中ではとても後悔してもしきれない出来事でした。

 

松田さん  ひまわりさん のような思考で仕事も私生活も楽に考えていたのならば周りの人に不快な思いなどさせることなく快適で心地よい人生を私は送って行っていたのではないかと今思います。

 

私以外の人には私が残業で忙しくまた頭痛もしているなんてことは知らないことだし関係ないことですもんね。半年ぐらい鬱に苦しめられどうしようもないときに松田さんのユウチューブ動画が引き寄せられその中で松田さんが言っていた言葉が私を暗い底なし沼から引き揚げてくれんました。

 

正確には私が引き寄せの法則で引き寄せたのだと思います。松田さんの言葉 それは

 

今自分が生きている生活環境(世界)は自分が作り上げた生活環境(世界)である。
ならば自分が心地よくない、または苦しい環境(世界)ならば自分が心地よい、また楽しい環境(世界)を自分で作ればよい。

 

このような感じの言葉を聞いてからとても楽になりました。ありがたいことです。一度はこの世とおさらばしたくて妻に暴言を喚き散らしていましたが今は生きることへ前向きに考えられるようになっています。

 

ちなみに松田さんの情報商材を購入したくてパソコンを買いました。毎日タイピングの練習とWindows10の使い方と格闘している毎日です。でもそれが鬱の時みたいになにもやる気がしない、人が私の悪口を言っている、夜中に目が覚めて眠れない、人と会いたくない、などの症状が和らいでいくのがわかります。

 

まだまだ、お話をしたいのですが、今回はここまでにします。松田さん、ありがとう感謝しています。少し時間はかかりますが情報商材は少しずつでも購入します。私も不労所得できるように今日を生きていきます。体に気を付けてお過ごしください。

コメントは受け付けていません。