若いママ、高慢ちきなOL、子育てを終えたオバさん、すべてのオバさんが大嫌いです

東京在住の50代前半の独身の男性です。私の『オバさん嫌い』についてお話しさせて頂きます。若いママ、高慢ちきなOL、子育てを終えたオバさん、すべてのオバさんが大嫌いです。

 

平日のマックに行くと若いママグループをよく見かけます。このヒト達は、延々と無駄話、そしてむだ話に興じ、さらに大きな音のバカ笑いを頻発させ 周りに迷惑をかけるヒト達です。 会話の内容まで聞くと余計に腹がたつので聞きませんが、きっと芸能人や昨日のテレビの話やそこにいない他のママの悪口に夢中になっているのでしょう。

 

なんと 呑気な人種だと 呆れます。平日に、大(だい)の大人が こんなにも非生産的なことに時間を浪費している。もっと気の毒なのは、このヒト達の旦那さんです。こんなヒト達を養うために毎朝満員電車に乗り、会社では窮屈な人間関係に喘いているのです。気の毒なことです。

 

こういったママ達は 仲良しグループを結成し リーダー格のママ(大手有名企業に勤める旦那の妻で でしゃばりな高慢ちき)の元につるみます。そして新米ママや新しく引っ越してきたママを排除したり、先輩ヅラしたりしてイジめるのです。こういったいじめっ子ママグループに仲間外れにされたり イジメられて鬱になるママも多いとききます。

 

ママが名刺を作って ママ友同士で交換していると聞きました。これだけでも噴飯ものなのに、さらに爆笑なのは、名刺の肩書きにダンナの会社名、役職を入れるそうです。まったく同じ人間とは思えないバカさ加減です。どこまでも見栄をはりたがり、自慢したがるヒト達だと呆れます。自分の行いが客観視できないみっともないヒト達です。

 

ママ達の必須ツールが電動自転車です。前方にフタ付きの買い物かごを、後方にチャイルドシートを装着しています。この手のママチャリはフル装備のため横幅があり、駐輪場の一台分のスペースをはみ出すのでとても迷惑です。

 

朝に、よく子供を保育園や幼稚園に送るママ達をみかけますが、時間ギリギリに行動しているため、ものスゴイ勢いで走行しています。ヘタに電動付きなので、やたらとスピードを出しています。私も日常的に自転車を乗っているので、いつもこういったオバさん達にはヒヤヒヤさせられます。

 

私の経験から、ママチャリに乗るおばさんは、老若問わず 交差点などで 全く安全確認をしない不思議な人種です。

 

男性であれば、事前に危険を予測して、たとえその道が細くとも 道が交わる所(交差点)の手前では スピードを緩め、さらにベルを鳴らします。左右から来るかもしれない自転車などとの出会い頭の衝突を避けるためです。

 

これとは真逆にオバさんは、自分の行く手に危険などあるはずがない といったような 身勝手な思いっきりのよい 飛ばしっぷりです。一時停止などしません。ましてベルなど鳴らそうという発想すらありません。そもそも道が交わる所(交差点)に危険が潜んでいることなどあるハズがないといった自分勝手で思い上がった振る舞いです。

 

いつか、こういったオバさん達が自分達のみっともなさに気づいて、自己改善してくれる日が来ることを願って止みません。

 

このように他人の 悪い点ばかりが目につき、いちいち腹を立てる私にも オバさんと同様の醜さがあるのでしょう。だから、これらの醜さに、いちいち反応してしまうのだと思います。オバさんの振る舞いにいちいち腹を立てなくなるように、私こそ精進が必要なのです。

 

以上、乱文にて失礼しました。

コメントは受け付けていません。