母親の精神病(統合失調症)の原因は近隣とのトラブル。ノートに被害妄想の言葉

こんにちは、私には昔から悩んでもどうしようもない事があります。それは母親の精神病の事です。(統合失調症)自分の事ではなかったので本当に悩みました。

 

思春期はそんな母がいる事がコンプレックスだったので友達などには母親の話題になると話をそらしたりしてました。運動会や授業参観には来ないので変な感じだし家にはいるけど見られたくないしで、複雑な心境の中学時代でした。

 

高校生になると仲のいい奴が母子家庭だったり、家庭が崩壊してる奴だったりと、みんな暗黙の了解で親の事には触れないようにしてたので、そういう意味では類友だったので、幾分中学時代よりは心持ちが楽でした。

 

しかし大人になり今でもどうしていいのか分かりません。親孝行したいとは思っていても意思の疎通がままならず、何をもって親孝行なのかも分かりません。たまに田舎に帰って一緒にいても胸が苦しくなり、その場におれず友人の家に泊めてもらったりします。

 

いつかしっかり自分の気持ちや母の事を考えないといけないと思いつつこの年令になってしまいました。母は週二回ヘルパーさんが来てくれ面倒を見てもらっています。私は田舎に仕事がないだけで東京に意味もなく、ただ住んでる身なのでお金がパソコン一台で稼げるなら自由に身動きがとれるので母親の面倒を見ながら作業出来ればといいなと考えるようになってきました。

 

そんな母が初めておかしくなったのは私が9才の時でその時はまだ大阪に住んでました。

 

家族構成は父、母、兄と私の4人家族でマイホームを買って住み始めて5、6年目の事ぐらいと思います。父は鉄工所の社員勤め、母はその頃から自宅で出来る仕事として生地の裁断という内職をし始めました。

 

両親共働きで兄と私を育て上げようと頑張ってくれてた事は今では感謝しかないです。母がノイローゼなった原因は近隣の住人の方々とのトラブルでした。うろ覚えですが、私達子供のいる家庭は普通に暮らしてる家庭からすると、生活騒音もうるさく隣の方から迷惑や苦情がありました。

 

それが全ての始まりだと私は思っています。何度か父と母が一緒に隣に住む夫婦の方々と話し合いをしに、出掛けるのを子供ながらに覚えていて道端で4人が話し合いをしている所をこっそり見てた記憶があります。

 

話し合いが終わり帰ってくると父と母が話してる内容が、母は嫌がらせを受けてると言いはり、父は向こうは何もしてないと言ってるし、被害妄想じゃないのか?と、すると母は間違いなく近所の人から悪口や陰口を叩かれて嫌がらせ的な事をを受けている、何で信じてくれないのか?と、こんな感じでした。

 

母は子供の私がいうのも当たり前ですが、まじめですごく優しく、思いやりがある人でした。母と一緒にスーパーに行ったりして、となり近所の方達と合うと軽く会釈してたり、挨拶するのを知ってました。

 

そんな母だったので実際に私は意地悪されていると思っていました。(軽い嫌味や、無視など)父も、もちろん母の事を心配し十分理解し気遣っていたはずですが、少し頭がおかしくなってるんじゃないか?と母に言ったりもして、子供ながら複雑な心境でした。

 

父は更に仮にそんな仕打ちがあったとしても、近所付き合いなんか気にする事はないからほっとけ!とも言っていたし、十分気遣ってと思います。が、母は神経が繊細すぎて精神を病んでいったのでしょう。

 

こういったやり取りはその後も続きました。ある日私が学校から帰ると母はいつもの内職をしてるのですが、疲れ果てた顔をし、ブツブツ独り言をいいながらノートに何か書き綴っていました。ノートには誰かの暴言や被害妄想の言葉が書かれていたと思います。私が話しかけても気づかず、まるで何かに取り憑かれたような感じですごく怖かったです。

 

こちらに気づくと表情が少しだけ和らぎ相手をしてくれましたが、今までの優しい母ではなくなっていました。

 

またある時は学校から戻ると母がおらず、シャワーの音が聞こえるので風呂場に行って呼ぶものの、返事はなくドアを開けると、着の身着のまま倒れ込んでシャワーが全身にかかっている状態で、まさか死んでるかもと泣き叫び体を抱きかかえたこともありました。

 

この頃はだいぶ全身の疲れが目に見えてひどく子供ながらに出来る事を探し、肩をもんだり、家事手伝いしたりと助け合いました。父も相当気に病んでたと思います。それから数日して父は前々から親戚のオジサンと相談していたみたいで、二人で精神病院に無理やりに近いかたちで入院させました。

 

連れられていく時の母が自分はキチガイじゃないと言って暴れてた姿が痛々しく忘れられません。それが最初の入院でした。3ヶ月もすると退院して帰ってきましたが、また日が立つと奇妙な言動が出始め、生活に支障がきてまた入院をする。

 

そんなこんなで父が3年後交通事故で死ぬまでの間4,5回入退院を繰り返しました。それから父が死に兄と私と病んだ母で大阪での3人暮らしは無理だと親族に言われ、母の祖母がいる熊本に引っ越し、祖母を含む4人で暮らす事となるのでした。

 

そこからもたくさんの苦労がありました。大人の今、ただただ母には産んでくれてありがとうの感謝しかないです。今も生きている母は精神崩壊していて田舎で1人暮らしです。

 

祖母も亡くなってしまいました。兄と私も田舎を離れている現状です。母は週に2回ヘルパーさんが面倒を見に来てくれていますが、本来なら子供である兄か私のどちらかが面倒を見ないいといけないです。

 

兄は家族があり難しい状況なので、独身の私が面倒みればよいとは分かっていても、私にも気持ちの整理がつかないので悩みます。しかし、パソコン一台で稼ぎ出すことができれば色々な事は整理出来ます。引き寄せの法則で引き寄せたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

コメントは受け付けていません。