家庭環境ですが、両親が不仲でした。母はいつも喘息持ちの姉の心配をしていました

こんばんは、度々の学びありがとうございます。ちゃんと伝わっているんですね。沢山の方々の相談もあるのに、とても申し訳なく、そして感謝の気持ちでいっぱいです。

 

何かに属する事は、松田さんの繋がりの方々の方が良いのでしょうか?何人かの方をフロォーしてますが、私の近くの方が良いのか?悩んで居ます。どちらかと言うと物静かな方が、今の状況だとベストなんですが。

 

たまたま、私の以前の職場の方がアフリートしているのか、タイムラインで来て居たのでブロックしてしまいました。その方も私より後から入社して先に退社したので、深い繋がりは無いのですが、年齢が同じくらいと言う事で私に知らなくて良いお店のスタッフの事を言うので時々ウンザリして離れてました。

 

私はそう言う人なんです。家庭環境ですが、かなり両親が不仲でした。私は母の両親との三世代で育ってます。姉はとてと体が弱く、母は何時も喘息持ちの姉の心配をして居ました。義母も母もお姑さんを知りません。

 

自分の親との関わりなので、嫁ぐと言うより婿養子的な感じの家庭ですが、父も昔苦労したので、一代で会社を興し当時は仕事は理解してませんでしたが、自営業なのでお金の事での揉め事なのか、私はお金を貯める事が好きな子供で、お年玉や、祖母からのお小遣いなど、わざわざ10円玉に変え毎日数えていたら、母に金の亡者になるから辞めなさいと言われ困らせ居たかも知れません。

 

ある時父にお年玉を増やしてやるからと言われ二千円かしたら、翌日から何時返すのかと聞き誓約書を書かせて、さすがの父も子供のお金で毎日催促するので、返してくれました。

 

私は良く男に生まれたら良かった、弟が生まれたらまで言われました。自営で〇〇組と言う事でヤクザとも、からかわれましたが、父の事は大好きでした。私の理解者だったのか、卒業式も母では無く父が来たのは私だけです。

 

弟と被ってしまったので、母は弟の方に行くので、中学だから来なくて良いのに、イジメもあったし、なのに父はサングラスかけて来てくれました。今では父が学校に来る事は当たり前ですが当時は、凄く目立って、恥ずかしいのと嬉しい気持ちで複雑でした。

 

父は友人が沢山居て何時も仲間と集まり、家も仕事関係の方や、何時も誰かが居るので、とても落ち着かず自分の部屋がある事が好きでした。色々あった実家ですが、弟とは仲が良いので、完全に北海道と、本州とは別れた感じです。余り姉妹とは連絡はしません。

 

連絡が来てもお互いの愚痴を中間で聞いて居るので流しながら聞いて時間が過ぎます。弟とは簡潔に話が通じないですし、早くに父を亡くしたのに、亡くなった父の仕事を継ぐ事で実家が何の仕事が分かりました。

 

長文、乱文にて失礼があったらごめんなさい。どうぞ、お元気で居て下さいね。

コメントは受け付けていません。