競争意識というマインドコントロールに私たちは洗脳されている

お世話になっております。松田様のメルマガを毎日拝見し、私たちは洗脳されているんだと強く感じました。

 

以前からメルマガにも登場している闇の勢力は、確かに存在し、私たち一般市民を支配している印象を受けました。特に今回は、競争意識というマインドコントロールのお話でしたが、私が子供の頃から教育されてきた内容と合致しますし、周りの中高年の方々も競争意識に苦しんでいることからも間違いない事実です。

 

多くの方が洗脳されている中、このような内容を知ることができ私は極めて幸運です。本当に人生が変わると思います。私の意識も変わってきており、国や集団意識に騙されないための知識を書籍などで学んでおります。

 

先日も「自己責任という日本を取り巻く雰囲気、医療や科学の嘘」などを学びました。洗脳が解け始めたことで、自分の世界が本当のものかどうかなど余計なことも考え始めてしまいましたが、松田様のおっしゃる通りに今を幸せに生きることを大切にしていれば、何の問題もないことに気がつきました。

 

昨日のニュースで、生活保護の受給金額を減らすという内容が発表されていましたが、国もこうした形で弱者をどんどん切り捨てていく表明をしたも同然だと感じました。

 

ニュースなどでは、ほんの一部不正受給者を祭り上げ、あたかもほとんどの生活保護受給者が悪いみたいな風潮を出し、うんざりしています。そんな世の中で、自分ができることは何かと問われれば、松田様のおっしゃる愛と光のエネルギーを少しでも世に届けるしかないと感じました。

 

近い未来、この愛と光のエネルギーが日本全国に届けば、もしかしたら闇の勢力に負けない強靭な国へと成長するかもしれません。みんなが幸せになるように、今目の前の人を大切にし、そして、愛と光のエネルギーをネットを通じて少しでも全国に届けばと願っています。

 

微々たる力ですが、インターネットを使い、少しでも悩んでいる人の役に立つコンテンツを作りたいと思いました。

 

アンチが出てきたときに争ってしまう事が多いし、その戦いに負けてはいけないと思ってきたので、どうしても争ってしまいそうですが、お釈迦様のような心を持てた人が悟りを得た人だと思う。

 

宗教は個人の成長特に仏教はそれをめざしているから、まずは個人として人間性を成長させていく事の大切さをめざしているから、大衆の意見に負けない自分の精神を作るのが必要だと思う。

 

自分が妄想を作り上げていると言われていたが、そうなんだと思う。無意識のうちにそのような心になってしまっている。それを乗り越えないとできないし、寛容な心を持てるようになりたいですね。

 

私たちは、毎日、いたるところで負のエネルギーにさらされています。ネットを開けば悪口ばかり、テレビや雑誌は有名人の悪口を商品にしています。子供はそれを見て育ちます。

 

ネットに負の言葉を書きます、ネットいじめは全国各地でおこっています。酷いと自殺したり、リベンジポルノ等の犯罪行為も行われています。

 

私のところはそうでもありませんが、再生回数が多くなると一定数YouTubeのコメント欄に必ず悪いコメントが付きます。

 

どんな政治家でもどんなアイドルでもどんな歌手でも目立てば必ずアンチが発生します。上記の内容は本当にそうですし、ネットの世界ではよくあることです。しかしネットの世界ではうそも真実もはっきりする世界と思いますので、真実は必ず明らかになります。

 

負のエネルギーにやられないようにしていくためには、心を鍛える事が大切です。しかし揚げ足を取られるような出来事や、言動についカッとなり、腹を立てたり、頭に来たりしていては負のエネルギーにやられてしまいます。

 

心を鍛える必要があります。鍛えるようにしたい。今回の過去や時間に縛られないという生き方を学び、これまでの考えをあらためなくてはと再度感じました。

 

実はタイムリーで少し暗くなっていたので、この話を聞いて確かに過去に縛られていた、と反省しています。自分自身、時間のコントロールができず、また、過去に縛られており、現実的にうまくできていないです。

 

いきなり、過去に縛られないようにしていくのは、難しいと感じましたため、少しずつ思考を変えていくようにします。そして、今を大切に生きます。

 

今この瞬間を幸せに生きられるようにします。ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。