仕事

プログラマーだが・サービス残業 ・土日出勤 ・福利厚生一切なしで月給11万

投稿日:

私は現在、千葉県で一人暮らしの31歳の男性で、アルバイトをしながら生計を立てていますが、毎月の保険料の支払いや住民税の支払いにも悲鳴をあげるほど生活が安定せず、このままですと歳だけとっていってしまうので、何とかネットで稼げないかと思い、アフィリエイトを始めました。

 

やり方が悪いのか中々結果が出ないので、ちょうど物販などのアフィリエイトをしている松田様のコンサルに応募致しました。

 

私はこれまで就職経験がありますが、職場の環境に適応できないのと過酷な長時間労働とサービス残業を強いられて、絶望しました。正社員とは名ばかりのただの奴隷でした。時給換算したらコンビニでアルバイトをしている高校生の半分以下の給料です。

 

一応プログラマーとして就職しましたが、私が置かれた環境は

・サービス残業

・土日祝日出勤

・福利厚生一切なし

月に300時間以上働いて月給11万という世界でした。

 

その11万円から家賃、光熱費、携帯代、住民税、保険料、年金(払えないので全額免除)、食費を捻出しなければなりませんでした。とても払えないのです。

 

土日祝日に会社に「休みたいです」というと、嫌な顔をされるのです。それでも休みを貰って日雇い派遣に出て足りない生活費を充填する必要がありました。

 

ある日、社長から社員全員の前で人格を否定されました。「キミは女の人にモテないと思うよ?」「てか、エッチしたほうがいいよ?そしたら仕事ももっとできるようになるんじゃない?」っと仕事に関係のないことを笑いながら言われて、「もうこの人にはついていけない・・・」っと心底思い退職しました。

 

就職というものに絶望した瞬間でした。それでもお金を稼がなければ生活ができないので、アルバイトはしています。会社に入れば競争、競争なのでそれが苦痛な私は会社員向きではないのだと思っています。なので、今後一切就職することは考えておりません。

 

4年ほど前に母と二人でほぼホームレス状態に陥って死にかけましたが、何とか生還して住むところを確保しました。それから、数ヶ月してから私と母は、別々に暮らしています。

 

その母も生活のために働いておりますが、段々歳をとっていきいずれ働けなくなってしまいます。母子家庭だったため、かなり無理をしてきました。

 

私も自分の生活すら厳しい状態なので、母が倒れてしまったらとても助けられません。私には既に結婚している弟がいますが、弟は家庭を守らなければなりませんから、やはり長男として母親を助けるのは私の役目なのだと思っています。

 

そのための経済力は持っておかなければならないと感じています。自分の将来の精神的、時間的、金銭的な安定のために、そして家族を守れる経済力とマインドを持つために是非ともお力を貸していただけましたら幸いです。

-仕事

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.