プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

娘がニートで、摂食障害を繰り返し、産後鬱から、双極性2型(躁うつ病)に

松田様こんばんは。いつも動画やメルマガ拝見させて頂いてます。今日21回目のメルマガでした。何だか私まで幸せな気分になります。心からありがとうございます。

 

さて私ですが、15年前に無事離婚できましたが元旦那との間に長男長女2人子供をもうけましたが、次第にDVが増してきて子供達までが言葉の暴力で傷つきました。

 

特に長男を可愛がり、可愛がっているつもりですが息子は未だに声の大きい人から怒鳴られている様に感じ、言葉が出なくなり体が固まります。

 

今は介護の仕事をしていますがいつも暗い感じです。子供の頃は剣道を習わせて、なんとか外出を増やしていました。娘が中学2年生の時に登校拒否になり、離婚を決意しました。

 

今考えると、もう少し早く離婚していたら良かったっと思いますが、その時は、私の家業を継ぎ会社経営していましたので、なかなか離婚に踏み切れずにいました。

 

娘は、後に高校に行きたいと言い高校入学しましたが、1年足らずで辞めてしまい、ニートで、摂食障害(1度に5キロくらい食べて吐く)を繰り返し、食費は大変でした。

 

会社自体を廃業にして、色々務めたものの今更働けず貯金も底をつき、1からタイフットマッサージ、オイルマッサージ、リンパマッサージを働きながら習い、札幌から小樽まで1時間掛けて通いました。

 

色々な悩みを聞いてくれる、とても暖かい人と巡り会えて結婚したら、悩みも半分になると言ってくれて、出会って3ヶ月で結婚しました。

 

結婚して幸せになれると思ったやさきに、2度目の旦那が、胃癌余命宣告1ヶ月でした。

 

葬儀を終え余りにも時間が足りなく、札幌で開業する事を告げるとこのままここで独立して下さいとの事で小樽の温泉の中で小さいながらも、頑張ってます。

 

お客様も付き、楽しい毎日です。こんな娘ですが、結婚して子供まで出来ました。ですが産後鬱から、双極性2型(躁うつ病)になり、私の休みは、掃除、洗濯、買い物等、時間が無く私まで鬱病になりそうでした。

 

小樽に引越しました。又息子は、借金返済に追われ、破産して小樽に来ました。今大変ですが、幸せなんです。ですが、私も55歳を過ぎ体力に自信が無くなりました。

 

そんな時、松田さんの動画を見て60歳の女性も頑張っているのを見て元気を貰いました。

 

こんな私でも、松田さんの教材を買って仕事になるのか、少し不安ですが学ばせて頂きたいです。

 

今は会社の決算なので忙しく、二月から始めたいです。息子と2人で始めたいです。文章なんて書いた事無く、久々書きました。どうぞ宜しくお願い致します。

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2020 All Rights Reserved.