プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

生まれつき・コンプレックスの悩み

コンプレックスは、アザがあること。幸せな人のブログやYouTubeを見ると比較して落ち込む

生まれつきのコンプレックスについては、そこまですごく目立つわけではないのですが、アザがあることです。冬場はたいして気にならないけれど、夏場の薄着になる季節になると無意識に少しでも見えにくいように隠すような動作はしてしまいます。

小学生の頃はイジられたり、それなあに?と聞かれることもありました。中学生以降になると直接聞かれることは無くても、自然と視線がいくのを感じることはありました。

 

親に相談しても全然気にならないけどねと言われてしまい、自分の悩みはあまり理解されないようでした。普段は忘れていてもケガをするとずっとその事を考えてしまうように、始めから普通に肌がキレイで悩んだ事が無い人には分からないのだと思います。

 

そういった普通の人とは違う部分がいくつかあって、次第に人から注目されるのが苦手になっていきました。昔は目立つことに対してあまり抵抗はなかったのですが、今は人前に立つこと、何かでリーダーとして動くことが本当に苦痛だし、実際にそんな立場になることもほぼありません。

 

そういった生活をしていると、自分の意見を伝えることも自信が無くなってしまいましたし、自分がどうしたいのかとか自分はどう思うかなどの意見そのものを、人前だと思いつかなくなってきたように感じます。

 

現在病気などで苦しんでいる方々や何も食べれないほど金銭的に困っている方々と比べれば小さな悩みだと思いますし、生きてるだけで幸せなのだから感謝しなさいといったお話を聞いたり読んだりすることもあります。

 

それは間違ってないし、正論だなと頭の中では理解できるんです。ただ心の中から迷いなく全てに感謝ができるのかというと完全にはそう思えないのです。周りの人達がみんな自分以上に幸せな人達ばかりに見えるからです。

 

幸せそうに見えても実際は苦しみの部分を見せないだけだと思おうとしても、知ってる人でもよく羨ましいと思ってしまうし、知らない人のブログを読んだりYouTubeを観たりしてしまうとそれ以上に幸せな人達が多すぎるように感じてしまって、自分の世界とはあまりにも違うなと落ち込む時があります。

 

いつもいつも暗い考えばかりしているわけではありませんが、自分が生きている範囲の中での幸せにもっと気づいていきたいし、深めていきたいというのがりそうですが、難しいなと感じています。

誰かに受け入れられたり、認められたりしなくても自分自身が今の自分に満足できるようになりたいです。

-生まれつき・コンプレックスの悩み

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2020 All Rights Reserved.