プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

クリシュナムルティの本で心の羅針盤に従うように。いじめや劣等感の正体は自己憐憫

こんにちは。私の場合は、小さいころから体も小さく、顔も男にしては弱々しく、地頭も悪く、興味のあることはできますが、それがないことには本当に長続きがしない性格が災いし、学業成績も運動も恋愛もいまいちな人生を送ってきました。

 

また父親は所謂一流大学を卒業後、一流企業で働いているサラリーマンで、何かと比較され(おまえは劣勢遺伝子の塊だとかね。)、進路においても当時の常識を押しつけてくるのみで、今振り返れば、自分の心の羅針盤を相当撹乱されたなと思っています。

 

こういった負の連鎖がつもりつもって年齢を重ねるごとに、どんどん性格がねじ曲がり、意地悪な性格になってしまった感があります。もちろん、友人との関係にも影響があり、いじめをされることもしたこともあります。

 

これも自分が引き寄せた結果で、自分という確かな軸がなかったのが原因なのですが、本当に幼い自分を後悔しています。

 

高校のことにはすっかり、ねじ曲がった性格が災いし、自分を馬鹿にした人、いじめた人を見返してやりたい一心で、心から望んでもいない、自分の実力も度外視して、尊敬されるだろと勝手に想像した大学を受けて不合格。

 

滑り止めの不本意な大学の不本意な学部に入学し形だけの卒業。そして成り行きで就職。そして3年以内に退職し今でいうニートに。本当に何一つ自分の心の羅針盤に耳を傾けず、傷つくことを恐れる人生。人生を台無しにしてしまった感もあります。これも自分が引き寄せた結果です。

 

しかしながらコンプレックスのテーマでも書きましたが、これらも神の恩寵であったと今は思えます。これが自分の与えられた性質であり、乗り越えるべき宿題です。そして悩みを持つと、大切な情報がやってきます。

 

私にとってはクリシュナムルティという哲人(書物のみです)がその情報でした。彼に出合ってからは、少しずつ心の羅針盤に従うようになり、今では人並に家族を持ち、衣食住に不足することもなく、日々を送れています。

 

お金に余裕はありませんし、アクシデントは多々ありますが(笑)

 

私はいじめや劣等感、比較による暴力が絶対悪いとは思いません。もちろん生命財産の侵害はNGです。しかしある程度のものは気付きをもたらしてくれるものと思います。

 

そしていじめや劣等感の正体は自己憐憫(今在ることに感謝することなく自分を憐れむ心)と思います。この自己憐憫から自由になれよ!でないと、愛することは不可能だからです。

 

そしてこれらイベントはこの愛ある状態を知るためのレクレーションと思います。宇宙は至ってシンプルで、自分が送った想念に見合う情報が返ってくるようですから。

 

お金は感謝のエネルギーと松田さんに教えられましたがなるほど、宇宙の法則とお金の関係は、私には発見でした。形而上学的な知識はお金にはならない、関係のない知識だと思っておりました。

 

お金という名のエネルギーが引き寄せられたら、このエネルギーを恩送りしたいと思います。とりとめのない支離滅裂な話になり申し訳ありません。

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2020 All Rights Reserved.