プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

生まれつき・コンプレックスの悩み

色白がコンプレックスで日焼けサロンを利用。今はシミの原因になるので日焼けを予防

現在は特に気になるコンプレックスはありませんが、過去にあったことを書きます。一つは小学生年中頃から30代頃までのことです。私は他人と比べて肌の色が白くて嫌でした。

 

でもそのせいでいじめられるなどの経験はありませんでした。何故色白が嫌なのかと考えますと、子供の頃なのでやはりカッコイイとか強いものに憧れますから、おそらく自分の中のイメージには色白のヒーロー系は当てはまらなかったのだと思います。

 

あと私は健康的な色白というのではなく、低血圧気味のせいか若干青白い顔になる日もありました。なのでたまに大人の方に心配される事もありました。体は大きい方で運動もよくしていて、毎日暗くなるまで外で遊ぶ健康児だったので体が弱いわけではありませんでした。

 

色白なので顔にあるホクロなどが目立つせいか、同級生にたまにその件でいじられることがあったのも少し嫌だった思い出もあります。肌の質的には他人よりやわらかいもちもち肌だったので、大人には褒められましたが、なんか複雑な思いです。

 

その為夏の日焼けは大好きでした。しかしなんと、日焼けしにくい肌なのです。そう、なかなか灼けない優秀な肌だったのです。夏休みの終わりには一人前に黒くなりますが、秋前にはまた元どうりです。再生も速い優秀な肌だったのでした。ただ毎日常時気にしているわけではなく、段々と慣れていった様に思います。

 

多少のコンプレックスをもったまま中学、高校、そして社会人となりました。大人になってからは仕事上健康的な表情の方が何かと良いという考えと、異性的に自信を持てるようにと思い、当時は便利な日焼けサロンが多数あったので、よく利用しました。

 

サロンのマシンは暖かくて気持ちの良いものなので冬でも通っていました。そして一年中健康的な浅黒肌でワイルド派を装っていました。

 

そしてなぜか40歳を超えたころから強制日焼けはやめて自然のまま生活するようになりました。気にしなくなったということでしょう。今では逆にシミの原因になるので日焼けを予防してます。

 

私のコンプレックスは長い時間がかかりましたが、時が解決をしてくれました。嫌な経験、つらい経験もやはり、時間が必ず解決してくれます。コンプレックスも同じなのでしょうかね。今考えると改善したきっかけは主に仕事の変化による環境変化だったと思います。

 

もう一つ書こうと思いましたがまたの機会にします。

 

おまけ:ついでに書きます。私は小さい子供の頃、その日に着る洋服を選ぶファッションにうるさい男の子でした。それは今でもまだ少し残っています。

 

自分の見た目を気にする性格。幼少期からあったのは何が原因なんでしょうかね?その性格は私の今までの人生に大きな影響があったと思います。

 

これからも影響はあると思います。でも自分らしいと思うので自然の流れで行こうと思います。治した方が良いでしょうか?

-生まれつき・コンプレックスの悩み

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2020 All Rights Reserved.