銀行に勧められてNISAをやったが、結局損。友人は最近仮想通貨で少し儲けている

松田さん、こんにちは。◇◇と申します。早速ですが株式投資・FX・仮想通貨などについてお話させていただきます。私は株式投資・FX・仮想通貨をほとんどやったことがありません。

 

なぜかというと私は現在、お金に困っているわけでもなく、安定した収入があり、それなりにいい暮らしをしています。本当に幸いなことです。しかし、貯金やまとまったお金が全くありません。

 

ですから投資をするという発想自体がほとんどありませんでした。そういうものは資産を持て余している人がやるものだというイメージがあります。しかしそういったことに積極的な友人が一人おり、彼女によると最近仮想通貨で少し儲けているとのこと。

 

「仮想通貨なんて得体が知れない」と思っていましたが、少し興味をもちました。だからといって自分もやってみようという気にはならなかったのですが。

 

実は少し前に銀行に勧められてNISAをやったのですが、結局損してしまったのです。だからやっぱり投資ってギャンブルみたいなものなのかなと、思ってしまいました。よっぽど資産が余ってる場合じゃなければやりたくないな、というのが本音です。

 

貯金のない私ですが、特別贅沢なものを買ったり海外旅行に行ったりもしないです。でもなぜか手元に残らないということの繰り返しでした。今まで何度も貯金しようとしたんですが失敗してしまいました。よくある定期預金に入ってみたり、自分で今月使うお金を費用ごとに分けて封筒で管理してみたり。でもどうしても月末にはほとんどお金がなくなってしまう。

 

しかしここ数ヶ月、給料日に「今月は◯万円残す」という目標を設定することで、少しづつ貯金ができるようになってきました。先に貯金分を別のところに移しておくのではなく、通帳に残すように心がけるのです。通帳の残高をマメに確認し、確認したら「今月はあと◯円使える」ということを手帳に書き込みます。

 

カードの引き落としやローンの返済など数千円以上の支払いが先にわかっている場合はその予定も手帳に書き込んで、あらかじめ計算。この方法でここ数ヶ月はうまくいっています。

 

このことで学んだのは、何度失敗しても諦めずに自分にあう方法を工夫していくことで、苦手を克服できるということでした。もともと私は超文系で、小学校の算数すらあやういくらい数字が苦手です。しかし今は会社の経理をなんとかこなし、自分の貯金にも成功しつつあります。

 

ですから、「投資なんて・・・」と、はじめから毛嫌いせず興味を持って学んでみるのも悪くないかな、と今は思っています。

 

また、インターネットのビジネスもそうです。実は私、ライターなのですがもともと雑誌や新聞をつくってました。「私は紙媒体のライターだからインターネットになんか書かない」と、昔は思ってました。

 

しかし、それが自分の可能性を殺しているのかも、と思い直し、インターネットで自分でなにかを書いて収入を得る方法はないかと情報収集していたところ、YouTubeで松田さんの動画を見つけました。

 

稼ぐことを最大の目的とせず、いいお金の使い方をするという点で共感できる内容でしたので、今回この7ステップを申し込みさせていただきました。投資はほとんどやったことがなかったので、あまり関係のない話が増えてしまい申し訳ありません。少しでもお役に立てると幸いです。

コメントは受け付けていません。