人生相談や皆様からの応援メッセージ

手洗い潔癖と、一部だけ極度の心配性。玄関の鍵チェックや尾行されていないか不安

投稿日:

私は1日に手洗いを30回以上はしていると思います。うがいも好きです。いつも手洗いとうがいしています。何かに触ると手を洗いたくなるのです。これって、家族からしたら嫌なことで、中東半端な潔癖だって言われます。

 

その通りで、本当に潔癖症なら、コップとか服とか歯磨きとか他にも気にすることがあるのでしょうけど、私は、手洗いです。ひたすらそれだけ。ちなみにお風呂も絶対に入らないといけないって感じでもないです。1日はいらなくても平気です。

 

手って、いろんなところ触るじゃないですか。常になにかに触っているイメージですよね。例えば、新聞読むのも、テレビ見るのも、パソコンも、スマホも。これらは『見る』だから目の仕事ですけど、必ずその過程で手も仕事しますよね。それも決してきれいとは言えないもの。新聞は印刷されて、配達員さんが届けてくれますが、裸の紙です。

 

それを見ながら(触りながら)何か食べるとか、無理です。スマホもほんと汚そうですよね。スマホの画面ってトイレより汚いって聞いたことがあります。テレビにしてもそうです。テレビ見ようってなると、リモコンですよね。あれ、かなり汚いと思うのです。

 

だって、購入してから一度も洗われることがないのですよ。家族みんながいろんな状況の手で触っているわけです。まだスマホはたまに拭いたりしますよね。でも、テレビのリモコンは、洗浄されるって概念を知らないままその一生を終えることがほとんどだと思うんですよ。だから、テレビつけて、チャンネル決めたら、手を洗ってから見るってなるわけです。

 

チャンネルかえるときは、ティッシュの上から。家族はもう慣れてはいますが、家族以外に知られたら、嫌悪されます。だから、極力人の家にはいきません。

 

外出しても、電車なんかいかに何にも触れずに乗れるかって考えることに疲れます。冬はいいです。手袋できるから。夏はほんとに疲れます。めんどうくさい自分が嫌だなって。

 

どこに行くにも、一回使いきりの石鹸を持っていきますが、そこでまた問題なのが、汚い手洗いしかない場所です。手を洗うのにコンビニやらどっかのトイレに入りますが、まず一番気にするのが、トイレのかぎとドアノブです。

 

引き戸なら、足でなんとかしてあけたり閉めたりします。最悪なのが、どうしても手を使わないといけないタイプのかぎやドアなおかつ手洗い場がトイレと一体になっているところです。手洗い場がトイレの外にあるところは大丈夫です。

 

だからたいていのコンビニは大丈夫です。ただ、運悪く古めのコンビニとかビルとか入ったら、触らざる得ないかぎだったりドアだったりします。そして手洗い場がトイレと一体となっていて、トイレの中で手を洗ったあとに、かぎやドアを触らないといけない状況になるわけです。これ、かなりきつい。

 

手をふくペーパーがあればそれを使えますけど、何もなければ、自分のハンカチを使うのも嫌だしってなります。仕方がないから、トイレットペーパーをぐるぐるまきでとって、それを使って直接触らないようにはしています。で、そのトイレットペーパーを捨てる場所に困ります。

 

私みたいに、こういう一部だけ潔癖の人っているのでしょうか。自分の周りにはいないですし、それを口にすれば嫌がられることの方しかないので、共有してもらえることはないからつらいです。

 

あと、手洗い潔癖と関係あるのかわからないですが、一部だけ極度の心配性でもあります。翌日にイベントがあって大切な日だってときは、まず眠れないまま翌日を迎えます。玄関のかぎチェックや誰かに尾行されていないか不安になったりします。

 

なんか共通の原因がありそうだなって。治ることはあるんでしょうか。誰か詳しい方いませんか。

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.