妻がインターネットで自分で作って売る仕事。作業道具とパソコン一台で世界中引っ越せる

生まれつきのコンプレックスにはあまり悩まされた事はありません。心のコンプレックスは感じてます。よく、良かれと思いやった事で酷い想いをした体験が多過ぎます。もっと無関心で自分勝手な性格に生まれたら幸せだったろうなと思ってしまう事はしょっちゅうある方です。

 

お人好しと言うか頭悪いんでしょうね。何度やっても学習しないでまたやってしまうのです。おかげで今の仕事も上手くいって無いんですよ。それで疲れてしまい別の仕事に変えたいと思うようになりました。

 

私は妻がインターネットだけの仕事してます。でも、それは普通の物販です。自分で作って売るというスタイルなので、私にはその創作作成能力が無い為同じ仕事はできません。

 

ただ、妻にたまに言われるのは出かけた先でここに住もうよって言われ、ハッとするんですよ。いきなり言われてもまず考えてしまうのは仕事です。いくら自営業とは言えそこに店がありますお客さんも居ます。いきなり引っ越せません。しかし妻は作業の道具とパソコン一台で世界中引っ越せて同じ仕事が出来ます。

 

元々は私の提案で初めてた仕事が今や板に付き落ち目にきている私の収入よりも多分多いくらいだと思います。私はその差にもコンプレックスを感じざろう得ません。

 

だってそれは、私が提案して販売方法を見つけサイトを見つけ仕込んだ事がきっかけで今に至るまでになり、その間自分では、良かれと思いお客さんにやってあげたら利用されるだけされてお金を貰えないとか、やりすぎた気は無いのにお節介の余計なお世話だと言われて絶縁になったり。とにかく、頼まれると断れない性格を甘えるだけ甘えられ報酬が無いような事を繰り返してしまうのです。

 

そもそも私は一度潰してまた同じ仕事で立ち上がる事にしてしまいました。私の住む地域は田舎で閉塞的なところ故に同じことで立ち上がると言ってもそうそう上手くいかないのは分かってましたが、自分の中での想いは家族を幸せにするとかよりも、お客さん達への償いの気持ちが上になり証拠にも無く同じ仕事を同じエリアで再開したのです。

 

そんな事をしても一度潰したら同じお客さんは二度と来ません。特にお金持ちの良客は既に見切り付けて他所の店に行ってしまいました。最初から分かってましたが、残ったお客さん達は友達以外は、大変失礼ですがこちらから切りたいと思う不良客ばかりでした。

 

それを切る事が出来ないのが最大の欠点なんです。切ったらこの人達はどこでも相手されないんだよなぁ…可愛そうだなぁ。そんな気持ちでついつい相手をしては裏切られて、毎回泣いてきました。

 

だから、今、ほかに何か仕事をするのも良いけど、どうせ自分はまた同じ様になる気がして、だったらインターネットの方がまだ安全だと判断しました。
そして、妻の様にインターネットだけの仕事だと何処にでも行けるんですよね。そして売れればお金は確実に貰える訳です。

 

自分の仕事なんか、甘過ぎるせいかお金が無いだ、立て替えて下さいだ、いきなり終わってから分割にして欲しいだの、とにかくまともに売り上げの数字を、集金出来た事は一度もないです。立て替えなんかしたら、一円にもならない上に他人の払うべきお金をこちらで出す始末…もう、この厄介なお人好しの性格にも疲れました。もっと、機械的に収入が得られるならどれだけ幸せな事かと思います。

 

しかし、今自分はこの性格で一人良い事をしたのに苦しんでるような話をしてますが、相手からしたら不快な親切の押し売りだから、気に入らないのかもしれないのです。

 

幼い頃から相手の立場になって考えろと教育されましたが、私はそれを少し屈折して捉えてしまったのかもしれません。ただ、性格たるものはそう簡単にはかわりません。どんなに嫌がらせされても鬼にはなれませんし。

 

そんな自分でもある程度ストレス無く稼ぐことができるとしたら、インターネットしかないのだと思います。

 

コメントは受け付けていません。