人の耳たぶを触ることが大好き。スマホにイヤホンをして軽く音楽を聴きながら就寝

私のクセは、人の耳たぶを触ることが大好きということです。子供の頃は祖父の耳たぶに傷がつくほど触りまくってました。あのフニフニとした感触がなんともたまらないのです。大人になった今では、さすがに人の耳たぶを触ることはしませんが、恥ずかしながらチャンスがあれば触りたくなります。

 

なので、気が付けば自分の耳たぶを触っています。とにかく落ち着くというのが正直な気持ちでしょうか。知らないうちにいつの間にか手が耳たぶにいってしまっているという感じです。そのせいか、耳たぶは結構な感じで福耳になっています。

 

実際に裕福なれば最高なのですが。まだまだチャンスはこれからですね。たまにTVとかでも触っている方を拝見するので、たぶんこれは私だけに限ったことではないのではないとは思うのですがいかがなものでしょうか?

 

自分の習慣は自分では当たり前のようにやっているので、これが他人が理解できるかどうかを考えたこともなかったので、あてはまるかどうか?はわかりませんが、私は湯船が苦手で入浴は基本シャワーです。なので団体旅行などでの温泉とか結構苦手でした。

 

ひどい時は湯あたりのような症状が出たりもしていて、寒い冬でもめったに湯船につかることはありません。一日の疲れをとるのに、普通は皆さん湯船につかるのでしょうし、温泉とかは日本人は大好きでしょうから、温泉にいって湯船につからないなんて、ありえないと思われるでしょうね。

 

しかし、私にしてみれば湯船につかることの方が、かえって疲れてしまうことになります。これは理解に苦しくことかもしれませんね。最近は耳鳴りもひどいため、習慣としているのはスマホにイヤホンをして軽く音楽を聴きながら就寝しています。

 

これは普通にされている方も多いかもしれませんので、理解できない習慣ではないかもしれません。最近は多いかもしれませんが、食事は普通に3食は食べていません。基本朝と夜の2食ですが、夜は実家で母親が作ってくれるので、有り難くいただいています。

 

本当はお腹がすけば食べるというスタンスにしたいと思っています。しかし、作っていただいているうちはこちらの都合ばかりではと思いますので、朝は軽くパン1枚にコーヒーで済ませ、仕事終わりに実家で夕食を頂いています。

 

慣れれば十分対応でき、体重も標準値にまで下がり体調も問題なく過ごせています。不足する栄養もあるかもしれませんが、カロリーまで考えては食べていませんが、お通じをよくするサプリメントは市販のものですが、1日3回飲んで対応しています。

コメントは受け付けていません。