プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

生まれつき・コンプレックスの悩み

松田さんの動画を通じコンプレックスに関する悩みがなくなり、精神的に解き放たれた

投稿日:

私は、松田さんの動画を通じて、コンプレックスに関する悩みなどはほとんどなくなり、真に精神的に解き放たれたと感じています。ですので、過去に無意識に自分に歯止めをかけていたところをお話させていただきます。

 

昔の私はとても自惚れており、競争的なことで一番であることが喜びでした。ですが、根性がないところがありまして、競争を続けるという点では不向きでした。ここの相反する考えと性質の結果、嫉妬深い上に、傲慢でした。

 

他社の成功話を聞くと「チッ」と舌打ちをするような感情を覚えていましたし、「私はまだ本気を出していないだけで、やればできる」と心の中でずっと思っていました。

 

何故やらないかと言いますと、何事も挑戦すると改善点などが出てくるモノだとは思うのですが、これを失敗と捉え、肥大した自尊心が傷つく恐れがあるとして挑戦することを辞めてしまったのです。

 

具体的に説明させていただきますと、学校のテストに向けて学生は勉強すると思います。そこで私も普通ならするとは思うのですが「これでいい点数取れないぐらいなら、最初からたいしてやらずにおけば、点数悪い理由になるだろう」としてやらず、挙句の果てに「全然勉強してなかったけど、平均ぐらいとれた」と自慢して、上手く自尊心を傷つけないように生きていました。

 

そして、他者から頭いい奴と思われたいが故に知識をひけらかす。なんとも愚かな人間だったなと今は感じています。この肥大してしまった自尊心のルーツも分かっています。それは母からの言葉でした。

 

決して、母を責めているという話ではない、というのはご理解していただけると幸いなのですが、私はずっと「あなたには才能がある」「絶対なんでもできる」と肯定的な言葉を投げかけてもらっていました。それが何を間違ったか失敗を恐れるが、自尊心だけは肥大するという形になりました。

 

そして何もかも中途半端にし「気分が乗らなくなった」のような事をのたまい、何事にも真剣に向き合うことがなくなり、愚痴ばかり言う輩になってしまいました。

 

人のアドバイスなど聞かないですし、頑固な自惚れやになっていたのですが、松田さんの動画で学んでいると、愛についての動画を拝聴した事がきっかけに「ああ、私はなんて愚かなことを皆にしていたのか」と気づき、全てを反省すると共に、一から学んでいく決意、何事にも感謝していくという態度を理解しました。ありがとうございます。

 

私のこの投稿は、コンプレックスというところから、少々外れてしまったかもしれませんが、誰かの役に立つようなものであれば幸いです。

-生まれつき・コンプレックスの悩み

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.