母は痴呆で老人ホーム、マスコミによる生活保護バッシングの影響で減額がこわい

はじめまして。松田様。今年で51歳の中年男性です。株投資やFX,仮想通貨などは興味がありましたが、貧乏生活ゆえに投資をする余裕がなく過去にも現在にもやっておりません。

 

今さらお恥ずかしい話ですが、20代のころにある投資会社になけなしのお金120万ほど最初に預ければ元本保証するといわれその後数回に渡り数万円振り込んだ愚か者です。結局振り込んだお金は戻ってこなずじまいです。今みたいにインターネットも普及しておらず、自分自身の人生経験不足からきた不始末と思っています。

 

中卒で子供の頃から人見知りが激しくいじめにも遭い、いろいろな職業につきましたが、職場でも、長続きせず人間関係で鬱になり体を壊して自宅に引きこもり状態です。父親は数年前に脳梗塞で他界し現在一人暮らしの状態です。

 

母は痴呆を患っており今は老人ホームに入居しております。私自身現在は生活保護をうけており、月に7万円ほどで生活をしており、ぎりぎりの状態です。この中から光熱費などが毎月引かれ、ひどい時には、1万と僅かなお金しか残りません。

 

値段の安いインスタント麺や賞味期限前のお惣菜などで飢えをしのいでおります。私が住んでいる所は場所柄昔から貧しい人が多く平均年収100万円前後だそうです。

 

公務員などは別として中々貧困から抜け出せない場所でもあります。マスコミによる生活保護バッシングのせいでしょうか市役所の対応もかなり口が悪くなっており市役所の保護観察員に対して恐怖をもっております。

 

更に保護費が近く減額するというニュースがあり今現在バッシングのせいで減額しており、また減額されるのかと毎日悩んでおりネットを使って出来る仕事がないかメールマガジンに登録すれば毎日のように来る高額商材、高額塾の案内、株、FX、仮想通貨の案内など自分には金銭的にも技術的にも自分には不向きな内容などで自信がありません。

 

過去には情報商材を購入したことがありましたが結局稼げませんでした。今は仮想通貨ブームですので興味がありましたが、自分自身の理解力、能力のなさ恐怖のためか追証に対する怖さもあり今ひとつ興味が持てません。

 

昔ながらの気の弱さが原因して今に至っております。今現在将来の不安が強く、過去に自殺も考えたこともありましたが、残された母親のことが気掛かりになりできませんでした。書いてて、運に見放された中年男の愚痴でしかありませんが、毎日何とか生きております。

 

過去にも自分を変えるセミナーなどにも参加したことがありましたが、結局何も変わりませんでした。私自身口下手でもありこの歳もなっても自分に自信はありません。今回YouTubeの動画を見て自分の中にある疑問が溶けた気がします。

 

無理に稼ごうとして存在しない大金を稼ごうとしてないかと。今現在仮想通貨だらけになっていますが、その前は株やFXだらけの広告ばかり見てたと思います。無意識に大金を稼げなければという焦りのためでしょうか。脳に対する刷り込みでしょうか。20万から30万ほどあればゆとりがありますが。つたない文章ですが、松田様、ご指導よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。