プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

生まれつき・コンプレックスの悩み

他の人より深く考え過ぎてしまう事が私のクセ。A型っぽい行動をするけど実はO型

投稿日:

こんにちは。Rです。今回もよろしくお願い致します。普通の人がなかなか理解できない自分のクセや習慣という議題なのですが私には「普通」の定義が良く分かりません。なので1日考えてみました。

 

考えた結果、極論になってしまうのですが私のクセは普通というものが良く分からないので他の人より深く考え過ぎてしまう事が私のクセなのかもしれません。

 

例としては私の存在自体、他者から理解されにくいと自負しており何か理解されないと「なぜ俺の事が理解できないのだろう?俺の何が間違っているのかな・・・。取り合えず自分がやった事を振り返ってみよう。うん。やっぱり分からない」このような感じで考え過ぎてしまうとういうクセがあると思われます。

 

それによって苦しい思いをした事はあまりないのですがやっぱり気持ちの良い事では無いですね。そしてあまり他者と話す事もないので自分自身が人からどう見られているか、どう思われているかよく分かりません。

 

他者の存在によって自分が創られていると思っているので他者とあまり関わりを持たない私は自分という存在がうまく説明できないのです。しかし松田さんやひまわりさんのおっしゃる事は物凄く理解できるのでおそらく私は「そっち側」の人間なのかもしれないと思います。

 

あと自分が理解されないなと思うクセと習慣は

「ふとした時に爪を噛んでる」
「高校生の時から自分で髪を切っている」
「遅刻ギリギリまでベットから出ない」
「A型っぽい行動をするけど実はO型」
「音楽が流れると所かまわずエアギターをする」

 

ぐらいしか思いつきません。これだけしか思いつかないとなるとなんだか「私は私自身に興味がない」と思ってしまいます。ただ何となく行動して何となく生きている、しかし他者と接すると疲れてしまう。

 

正直なところ私の最大のクセとは

「普通の人と関わる事が怖いからなるべく関わらないようにしている」「自分と似たような人意外とはどうせ理解されないから心を通わせない」という事が私がもっている厄介なクセなのかもしれません。

 

こうして自分自身を見つめながら文を書いている最中に気が付きました。なので今私は松田さんに助けを求めているのかもしれません。私と似たような思想を持っていそうな人を私はずっと探していました。

 

松田さんは今まで私の出会ってきた人の中で一番自分に近い思想を持っていると感じました。なので今までの人生の中で一番苦しい時期にこうして引き寄せられたのだろうなと思いたいです。

 

今回はあまり良い内容の文章を提供できなかったと思いますがこれが私が今できる事です。それでは失礼いたします。いつもありがとうございます。

-生まれつき・コンプレックスの悩み

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.