日本の平均寿命は延びているが健康寿命はそれほど長くない。国民年金しかなく将来が不安

いつもお世話になります。ステップ6の教材を送って頂きありがとうございました。文章にはテンポが必要で、見出しを効果的に使うことで、読みやすい文章になることが分かりました。早くスキルを上げていき、人が思わず見入ってしまうような文章がかけたり、サイトが作れたら、どんなに良いかと思います。

 

今回のテーマである、「生と死」ということですが、いろいろな人の死を見てきましたが、やはり私の父の死からは、多くのことを考えさせられました。

 

人のために、自分を犠牲にして、一生懸命やっていた人でしたが、逆に無理しすぎてしまい、もともと健康でしたが、比較的若くして亡くなりました。何事もバランスは本当に大事だと身にしみて分かりました。もちろん、人のためにやってあげることも大事だと思います。

 

しかし、まず自分自身の基盤がしっかりしていないと、それは本末転倒だと思いました。ちなみに、基盤とは色々なものを指していますが、間違いなく経済的な基盤は大きいと思います。多くの抱えている問題は、お金があれば解決できます。これは間違いないと思います。

 

もちろん、正しいお金の使い方をしない、あるいはできないというのは別問題ですが・・・ですので、きちんとした経済的な基盤・仕組みを作り、その上で、人のために動くという形にしないと、ダメだと痛感しました。

 

今、私自身は48歳になりました。定年の年齢まで12年しかありません。今の仕事は自営業なのですが、理不尽なことも多く日々嘆息しています。また、経済面でも、国民年金しかなく、将来への不安があります。

 

日本の平均寿命は延びているとはいいますが、健康寿命はそれほど長くありません。そもそも、今の自分が70歳になっても、”かくしゃく”と精力的に日々を送れているかというとそんな自信はありません。

 

早くマインドを鍛え、残りの人生をお金の心配なく、有意義に生きたいです。同時に、人は明日の命もどうなっているか分からないと思います。事故や怪我、急性の病気で亡くなるかもしれません。ですので、そう考えると日々を真剣に生きるしかないんですよね・・・

 

これが、自分の中でインターネットビジネスとどうつながるかというと、インターネットビジネスのスキルを付け、いつ本業を辞めてもいいような状態に持っていけえば、まず日々やりたくもない仕事などから解放されます。

 

ストレスとは無縁の生き方もできるのでは?と思います。自分の人生を自分でコントロールできるというのは本当に貴重なことだと思っています。

 

松田様が中高年の方に寄りそうようにして、親切にサポートされているのを拝見すると、どんな年齢でもやる気さえあれば人生を変えられるかも?とも思いますし、そのサポートの姿勢に安心感を覚えます。

 

他のネットビジネスのいわゆる発信者とは一線を画する方であることも分かります。松田様が与える精神のある方であることに非常に感銘を受けています。引き続きステップ7の教材でまずは学びたいです。よろしくお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。