人見知りを克服するために会社に入ってもコミュニケーション好きになれない

私は、とても人見知りです。よくある悩みですが、昔から悩んでいます。人と話していることに心から楽しさや安らぎを覚えることはできません。友達であれば、とても気を使うし、帰ってから発言などについてとても後悔します。

 

家族や恋人、異性のかなり仲の良い友達であれば、ある程度安らげるのですが、そうすると不必要なことを言っていたり、何気ない一言で傷つけていたりします。とても難しいです。小さい頃の体験で集団に苦手意識を持ち、仲の良い友達一人がいればいい、と思うようになりました。

 

それから、同性の友人と関わりづらいと感じるようになり、とても苦手意識があります。しかし、正社員になったり、職場でいろんな人と仲良くするように努力する、というのも違うのかな、とも思います。

 

正直今は、お金を使って気を使って人と会うくらいなら、本当に会いたいと思う人に出会うまで、自分のために時間を使おう、と思うようになりました。

 

私は、今の学生とは違う選択肢がたくさんある人生が好きです。好きだと思う人と会話して、興味のあることを聞いて、たかがアルバイトでも、社員とは違って好きな仕事、職場で働けて楽しいです。

 

人見知りを克服するために、入りたくない会社に入り、忍耐強くなるというのは、本当の意味で人とのコミュニケーションを好きになることはできないと思います。

 

私がやりたいこと、なりたい人物像を目指し、自分で努力して、変わっていき、その先にもっと熱中できることや、話したいと思う人が増えたらいいな、そして人との関わりがもっと好きになっていけたらな、と思います。

 

もう一つ、集中力のなさ、忍耐力のなさにも悩んでいます。今まで、一貫して一つのことに努力し、貫いてきたという経験がありません。受験勉強もそれほどしていなく、自分の学力で努力せず入れる高校を探しました。

 

大学は行きたい気持ちが強い時期もありましたが、お金もなく、勉強をずっと続ける自信もなく、諦めました。毎日決めたことを貫き通す、という経験が足りず、とても苦手です。

 

これは克服しなければならない私の大きな壁だと思います。優柔不断で、決断したことをやり遂げられないし、決断する瞬間も、自分の中で守れなかった時の言い訳を考えてしまっています。

 

今回、松田さんのサイトと出会い、これだけは、続けていきたいと思いました。目標を明確にし、興味を持ったものを少しずつ、努力して、少しでも変われたらなと思います。

コメントは受け付けていません。