姉の家族の問題児を預り更生させようとしたが問題発覚。裏切られ貯金ゼロ

私は現在59歳で一人暮らしをしています。家族とは疎遠になっています。全て私のわがままな行動が原因だと思っています。反省しています。

 

30代の頃結婚を決めていた人がいました。でも、彼の思いもよらない言動で結婚は破棄されました。その時の言葉は今でもはっきりと覚えています。苦しくて悲しくてどうしようもない怒りと悔しさが込み上げてきて、何日も何日も泣いて過ごしました。

 

ショックとストレスで小さな命を失うことになってしまいました。誰にも知られたくなかったです。特に両親には話すことが出来ませんでした。職場では必死で平常心を保ち、一人になると罪の意識から自分を攻め、辛い日々を過ごし心が壊れていくと感じました。「このままではいけない本当に駄目になってしまう」と思いました。

 

職場の同僚は結婚が破談になったことしか知りません。その事で悩んでいると思っているのです。慰めてくれます。心配もしてくれます。だから迷惑を掛けたくなかった。「自分が今出来ることはなんだろう?」と悩んでいた時、上司からアドバイスをいただきました。

 

「環境を変え集中できるものを探すこと、例えば学校に行くとか」。その言葉に私は救われました。私の家は貧乏でしたので、中学を卒業したら集団就職と決まっていました。都会に出て工場勤めをして、仕送りをするのが普通でした。

 

でもその工場も、オイルショックの煽りで倒産してしまいました。再就職して今の職業に就けたのは良かったと思っています。だから高校には行けていなかったのです。通信制の高校を探して4年間通いました。

 

沢山の人に出会い色々なことを学びました。4年間で気持ちも落ち着き以前の自分を取り戻せた気がします。あの時の上司には本当に感謝しています。心のしこりはありますが、起こってしまった出来事はどうすることも出来ません。

 

その後、私はひとつの決断をしました。16年勤めた会社を退職、姉の家族の問題児を預りお店を出すことにしました。しかし、直前になってその子に問題が発覚しました。私に隠していたんです。姉は我が子を守るために引き取りましたが、残された私は喪失感のみでした。

 

考え方が甘っかたです。馬鹿でした。更生させて上げたかった。そう思ったのは私だけのようで、自惚れでした。結局2年弱で廃業し貯金ゼロの状態で再出発することになりました。

 

それ以来関係はギクシャクし交流を持つこともなく、疎遠になっています。裏切られた感が強く信頼も信用もなくなり、人を信じることができなくなってしまったのです。今もこれからもこの状況は続いていくと思います。まだまだ根深い問題がありますから・・・。

 

コメントは受け付けていません。