就活中の大学3年生。なぜ私は就職活動しているのか?株や仮想通貨に手を出したい思いもある

私は現在就活中の大学3年生です。私は悩んでいます。なぜ私は就職活動をしているのかという点についてです。そしてそこから株や仮想通貨に手を出したい。社会で辛い思いをせずに生活をしたいという思いが出てきています。

 

しかしそれらの難しさが目の前に立ちはだかり、調べてもよくわからないという状況が生まれています。その状況に対して、本気を出せば調べられるはずなのにそれがうまくできない自分にも腹が立っています。やはり、就職すべきなのか、株や仮想通貨、ネットビジネスなどでうまくやって行く必要があるのか、わからない状況です。

 

ビジネスマンとして仕事をすることは必ずしも必要なことなのか。もちろんそれが絶対ではないことはわかっています。しかし、現状、私が大学に行きたいと言って、通わせてくれた両親がいます。

 

彼らのために私はしっかりと企業に就職し、そこでサラリーを得て、親に恩返しするべきだと考えています。しかし、内向型の私は企業に勤めることでうまく生活をして行くことができる気がしません。そうなったときにやはり、私は家であったり、個人でパソコンを利用することで稼ぐ。それが性に合っている気がします。

 

しかし、この世には詐欺師という人がいるわけで、ネットビジネスに関しては特にそう言った人たちが多いように思われます。そして、その人たちはいかに、自分たちが詐欺師でないか、ということに非常に力を入れているため、見分けがつきません。

 

大変失礼ではありますが、松田さんに対しても初めは疑いの目を持っていました。そしてそれは今も100%ぬぐい切れたとは言えません。しかし、現在心のどこかでは松田さんのことを信用していて、この教材も利用させていただきたいという一心でこの文を打っております。

 

結局何が悩みかというと、ネットビジネスのやりかたがわからない、そしてそのやり方の情報がそこらへんに転がっているが、どれが正しいものなのか全くわからないということです。松田さんも言っていたように詐欺師の方々のせいでネットビジネスには悪評が漂っていると思います。

 

その悪評に踊らされていて本当に何が真実かわかりません。そこで私はどうしてもいつも一歩を踏み出したり、その足を戻したりしています。現在は踏み出している途中ですが、この足はまたすぐに戻ってしまうかもしれません。

 

そんな自分はどうすればいいのかわかりません。そして自分で考えているつもりで全然考えることができていない自分も嫌です。

コメントは受け付けていません。