人見知りで話し下手で内気。稼げるようにマインドセットし一人で稼いでいきたい

私は学生時代、友達はいましたが、とても人見知りで話し下手で、かなり内気でした。下に見られたり、軽く扱われたり、悪口や仲間はずれなど嫌な思いはたくさんしましたが、記憶に残るほど強くいじめられたり、身体的な暴力を振るわれたことは幸いにもありません。

 

もしかしたら小さいいじめはあったのかもしれませんが、話すことなど変わっていると言われていましたので、気づかなかっただけかもしれません。ただ、学生時代を通して、私は集団や複数でつるむことが大嫌いになりました。

 

小学校の時、クラスの大将のような女の子がいました。(この子をAとします)私はとても気の合う親友がいて、その子と遊んでいたのですが、いつしかAが間に入り、私たちと交互に遊んでどちらかを仲間はずれにしたり、必ず自分が真ん中に入って私たちを連れまわすようになりました。

 

他の女の子の名前をあげてどの子が好き?嫌い?と言ったり、好きなものや流行りを共有しようとしてきたり、いつも悪口を言っていて、その時期に女子同士はとても嫌でめんどくさいなと言う印象をもつようになりました。今も複数の飲み会や遊ぶことは苦手です。

 

二年ほど前までは、学生時代の反動なのか、たくさんの人と交流を持ち、遊び歩いていました。しかしまたその反動がきたのか、今では仲の良い友人ともあまり会わなくて良い、一人で家でゆっくりしていることが一番幸せになりました。これからは一人で稼いでいきたいので、マインド的にこうなれてよかったなと思います。

 

稼げるようにマインドセットし、稼ぐ土台ができて、落ち着いたらまた気の合う仲間とだけあったり、新たに気の許せる友人を作ることが、今は私にとって効率のいい人との関わり方なのかなと思います。

 

また、よくある話ですが、学生時代はいじめが多かったです。帰宅中に友達が、嫌いな転校生の教科書を雪だらけの下水の中に捨てていました。私は何も言えませんでした。また、クラスで嫌われている男の子はいつも汚いと言われたり、触れた人が菌がついたと言ってタッチして回していたりされていました。

 

男の子はいつも笑っていました。私はその光景が嫌でしたが、その男の子の机に座って汚くないよ、と友達に言ったり、その男の子と話すことしかできませんでした。他にもいじめられている子はいましたが、私は止めることもできず、ただ変わりなく話してあげることしかできませんでした。

 

いじめはいつの時代でもありますが、少しでも犠牲者が減っていくことを祈ります。

コメントは受け付けていません。