主婦が新聞の折り込みチラシをチェックし少しでも安い店で購入しているのが不思議

youtubeの動画で松田豊様を知りました。松田様の言葉に真心を感じ登録はしておりませんでしたが、動画を観るのが日課になっておりました。動画を観ていますと不思議と心が落ち着いてくるのです。

 

この度、ようやく登録することができました。自分が変われるのではないかと、いや変わらなければいけない状況になっているのだと半ば切羽詰まった気持ちです。よろしくお願いします。

 

さて株式投資、FX、仮想通貨に関してですが、実はテレビで耳にする程度で興味をもったことがありません。15年位前に友人が「株で年間300万円くらいの儲けがでた」と話していたことがありました。

 

その時は、さすがに「すごいなあ!」とうらやましく思いましたが、私も株をやってみたいとは思わなかったのです。その理由は、投資を始めるにあたり家計から資金をだす余裕がなかったからです。

 

資金があったからといって始めていたかといわれるとそれも不明ですが資金がなかったのは確かです。また、自分は数字に疎いという思い込みがあったように思います。

 

身近な話になりますが周りの主婦たちが、毎日新聞の折り込みチラシをチェックして、少しでも安い店で食材を購入している姿を不思議な感覚でみていました。数円か数十円しか変わらないのになんであんなに必死になっているんだろう?と思っていたのです。そのために遠方へで出向くなんて信じられませんでした。

 

私は、そんなことをするくらいなら一冊の本を読んでいたかったのです。あまりお金に執着をしていなかったし、おそらく1円の重みを知らないまま大人になってしまっていたのだと思います。振り返ってみるとやはり、コツコツとお金を積み上げてこなかった結果がこの年齢になってのしかかって来ました。

 

今まで、一発逆転のような気持ちでいろいろなことに挑戦してきましたが、株式投資、FX、仮想通貨などは、お金の管理ができない自分には手が出せないものだと理解していたんだと思います。

 

今 これを記入していて思い出したのですが、もう10年前くらいにネットでみつけたある商材を購入したことがあります。確か4万円くらいだった思いますが、その商材の内容がFXでした。A4の用紙50枚くらいのもので一通り読んだと思いますが内容は全く覚えていません。

 

結局購入しただけでした。その当時、10代後半だった息子に読んでみてと言って渡したと記憶しています。息子は興味があったらしく、少しやり始めましたが、数万は稼げたけど、常に値動きを見ていないといけないので 仕事しながらは精神的にきついと言ってやめてしまいました。

 

当然私には、はなから無理だったように思います。今も、私の中では、株式投資、FX、仮想通貨はしてはいけないものと位置付けています。

コメントは受け付けていません。