プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

生まれつき・コンプレックスの悩み

虐待されファミレスで22時まで働いたあと、年齢を偽りラウンジで朝方までバイト

投稿日:

私のコンプレックスは顔や挙動不審な動きをしてしまうなどありますが、その原因は家庭環境です。保育園の頃から一つ上の兄と2人で、毎日パチンコして22時過ぎに帰ってくる母の帰りを待っていました。

 

小学校からは離婚したはずの父が居座り、仕事もせず博打以外での外出をせず母と兄と私に暴力を振るうようになりました。母はストレスでパチンコの回数が週5〜6回に増え、私と兄は、母が帰ってくるまで父がどうにか怒らないようにマッサージとおつまみ、お酒を作りひたすら耐えていました。

 

高学年頃になると兄も耐えきれず私にストレス発散のような虐待をしだしました。父はかわらず兄のする行動に理由をつけて殴ったり、私をベランダに追い出しご飯を食べさせたり味噌汁をかけてきたり、夜中に強打して起こして朝まで立たせたりして楽しそうでした。

 

そして中学になり父は働きだしましたが、散財癖と虐待は更にエスカレートし、学校にも虐待を疑われるようになり、先生になにも言えなかった私は限界がきて家出をしました。

 

そこからグレてしまい、しばらく友達の家を転々としていましたが1ヶ月ほどだった時に、母の事を好きな男性が居座らせてくれるようになりましたが、そこでも虐待はあり、ほとんど家にも学校にも行かなくなり中学1年〜中学3年前半までグレていましたが、中学3年の時に兄に高校くらいは行きなと言われ猛勉強して高校に入学しました。

 

高校に入ってからは月25日以上はファミレスで22時まで働いたあと、年齢を偽りラウンジで朝方までバイトして、学校で休み時間に寝るという身を削る生活を2年ほど送りました。

 

毎月母の家と私が住んでる母のことが好きな人の家に計10万ほど仕送りして貯金もしていましたが、ある日母が仕事場の人と喧嘩して辞めて、1週間後に喧嘩相手が自殺しました。私は母に同情し、貯めていた70万を数回に分けて渡しました。母はこの事を覚えていないそうです。

 

この頃から母の嘘をつく癖と盗癖が判明しました。私はほとんど会ってなかったこともあり、たまにお金が無くなってる?と思う程度だったのですが、兄の財布からとって返すお金がないから貸して欲しいと言われたことで発覚しました。

 

この頃から母に対して憎悪の心を抱くようになりました。しかし高校3年生の頃、母の事を好きな男性が別の女性の方に行きそうになり三角関係になり揉め、私は深夜母に呼び出され八つ当たりされていました。

 

母は父と一緒に住んでいる事を隠していたらしく私は家から追い出され、レオパレスを借りてもらうことになりました。鬱状態の私の代わりに兄が初期費用と家賃を1年間払ってくれました。

 

高校卒業後、父が女を作り出て行ったので実家に戻り就職しましたが、あまりのブラックぶりに1ヶ月でやめて、再びお水を始めました。そしてパチンコ、タバコ、酒と借金を辞めれららなく、家事もまともにできない母に嫌気がさし6ヶ月後兄を連れて家を出ました。

 

兄にレオパレスでお世話になった借りを返そうと思い2年間生活費を全て持ち、お小遣いとして5万円渡し続け、無事就職してくれたので別居し、私は現在お水を辞め専門学校に通っています。

 

私は母と縁を切る気でしたが兄は切る気がないみたいです。母を救うことで兄も救われます。ですが、専門学校を卒業したあと就職したとしても、その稼ぎでは母の面倒を見てやれないので必ず稼げるようになりたいです。

-生まれつき・コンプレックスの悩み

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.