プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

妻と仲が悪く喧嘩ばかり。幻聴が聞こえ統合失調症と診断され入院し退院と同時に離婚

投稿日:

私は30歳までは、普通の人間だったはずです。しかし、30歳になり、職場の人との人間関係の悪化により、日々ストレスがかかっていきました。その当時、夜勤もしており、元々あまり睡眠がとれない状態がより、悪化してきて、寝てない状態で仕事に行くという事がありました。

 

家に帰っても妻とは仲が悪く、喧嘩ばかり。癒されるのは、まだ幼稚園児だった娘の存在だけでした。しかし、寝れない状態は娘を見ても治らず、だんだんと精神状態がおかしくなってきて、どの人をみても自分の悪口を言っているように思えてきて、幻聴もちらほらと聞こえてきました。

 

ついに、3日寝れない状態にまで睡眠状態が悪化し、妻が誰かに相談したのか?詳細は分かりませんが精神科に連れていかれました。自分的には行きたくはなかったけれど、寝れないのはしんどかったので、しぶしぶ行くと統合失調症と診断そのまま入院となりました。

 

入院したのは軽度の症状の人が入院している棟でして普通の人と見た目同じなのですが、やはり、色々と変わった人がいました。アル中の人、人格が男性、女性と変わる人、ずっとベットの上で正座している人、歯磨きを20分ぐらいずっとする人、小人が見えるという人、部屋の中をずっと時計回りに歩き回っている人。

 

色々変わった人に会えて、貴重な体験をさせてもらったので今となっては良い思い出ですが悲惨な事に2か月後の退院と同時に妻と離婚、最愛の娘と強制的に離れ離れになってしまいました。

 

元々、私自身人生に楽しみがなく、生きる意味も見いだせずにいましたが、娘ができ、その寝顔を見ていたら幸せを感じることが出来ました。ああ生きてきて良かったと心底思え、よし、娘の為に人生頑張らないとまで思えてきて、今まで頑張ってきたのに、精神病&離婚、これにはまいりました。

 

なぜか、馬鹿高い薬を日々の飲まなくてはいけない薬の影響で舌がまわらなくなり、うまくしゃべれない。いい加減、薬嫌いの自分でしたが、良くなっているのか悪くなっているのか分からない。医者には一生直らないと言われ絶望。

 

もう生きている意味すら分からないと自殺方法もネットで探すようになり、実際首にロープをかけ、椅子から足を浮かせ10秒くらい息が止まりましたが、やっぱ怖くなりやめて自殺失敗。何とか生きてきました。

 

家族がいなくても時間が解決してくれるだろうと3年経ちましたが、一向に心が落ち着かないような状態の自分。しかし、それから1年後、病気も治り(自己診断)、妻とも和解し、再婚しました。

 

今では、娘は中学生になり、ちょっと距離を置かれていますが、一緒に暮らせて良かったと思っています。妻とはやはり、仲が悪くなり喧嘩ばかりしていて今は冷戦ですが、まあ元に戻れてよかったとは思います。

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.