容姿に自信がなく彼女ができないモテない男です。会社で4人も自殺者がでた

いじめの体験談、いじめた事、いじめられた事、いじめの目撃、いじめの悩みについて。私は学校時代は、ちょっとしたいじめはしていたかもしれません。みんなと比べて、要領の悪い子などに悪口をいったりしたことはありました。

 

今から思うと大変申し訳なく思っております。土下座をしてあやまりたい気持ちです。いじめられていた方々は、みんな大人しい性格をしていました。ちょっと他の人とは違う雰囲気を持っていると言うだけで、いじめられていた様に思います。

 

ただ、私の実際に見ていたいじめには暴力はありませんでした。みんなで無視をする。悪口を本人に聞こえるように言ったりするなどでした。他にも、私は当時知らなかったのですが、お金を巻き上げるなどしていたと話している知り合いのいじめっ子がいました。

 

私もそうでしたが、子供の時は思ったことをそのまま口にしてしまう、無邪気と言えば聞こえがよいですが、ある意味かなり残酷な存在かと思います。

 

小学校から高校までのそれぞれの組の中で、いじめがかなりあった組の時もあれば、全然いじめもなく、みんな和気あいあいとした組の時もありました。

 

それは担任の先生の人間性もあったかと思いますし、組の中心になっている人の性格が良かったか悪かったかなどで左右されていた様に思います。私は特にいじめられたことはないのですが、異性の目や陰口にいつも怯えていました。

 

容姿に自信がなく、いつも異性から笑われているのではないか、陰口を叩かれているのではないかと疑っていました。高校時代は顔のニキビがひどく、そのことで余計に自分に自信がもてませんでした。

 

もちろん彼女などできないモテない男でした。モテない男と言うのは、今も変わりなく続いています。最初に働いていた会社では、周りと馴染むことができず、いつも違和感があり、いじめられていたに近い様なこともありますし、疎外感をいつも感じていました。私にも原因がありました。

 

周りとの壁をつくってしまい、自分から積極的に馴染もうとしていなかったのです。そのため、ほとんどいつも面白くない気持ちで働いていました。よく考えたら子供だけでなく大人も残酷ですね。

 

学生時代には、自殺までした人はいませんでしたが、働き出した会社では、4人も自殺者がでました。それぞれ顔を知っている人でしたので、その時は正直驚きましたが、大人の自殺もる意味、周りからの静かないじめによって起こされたのかなと感じました。自殺したどの人も過剰な仕事を任されていましたので。

コメントは受け付けていません。