投資話に乗ってしまい1千万円が返金されず脱サラした店舗の運営も利益ゼロ

生命、生と死に関して人生で一番つらかった事、考えさせられた事や悩みについて。学生時代に、私がはじめてお付き合いした彼女がいたのですが、すごく可愛くて私にはもったいいくらいでした。

 

話をしていてもすごく気が合い何時間でも話していられるような間柄だったのですが、そう長くは続きませんでした。しかも、彼女はそれからしばらくして私の親友とつきあいだしたのです。それには本当に悩まされました。

 

その二人の仲もそう長くは続かなかったのですが。若かったので、当時は本当に考えさせられ、胸がかきむしられるような思いをしました。ただ、時が経つと次第に気持ちは落ち着いてくる、時が解決してくれるのだなとわかった出来事でもありました。

 

私が30代の時に、一番仲の良かった友人が二人亡くなりました。一人は癌で、もう一人はくも膜下出血によってでした。この時も、あんなに仲良くしていた人がいなくなってしまったことの喪失感が大きく、癌の友人は、奥さんと子供がおり、絶対に死ねない、早く良くなってあれをしたいこれをせねばと、力強く病院のベッドでも語っていたのですが。

 

くも膜下の友人の方は、いきなり倒れて意識不明のまま数か月入院していたのですが、結局、意識は戻らず、話すことができないままのお別れでした。この二人の死から立ち直るまでかなりの期間がかかりました。

 

そして、一番つらい時期は間違いなく今です。20年勤めた会社を退職し脱サラしました。その時に計画していた事業は友人と行う予定にしていたのですが、意見の相違により立ち消えになりました。

 

ただ、その時は、同時に投資で毎月の利益がかなり出せていたので、生活は問題ありませんでした。しかし、3年前から、投資に失敗し、数千万の金を失ってしまいました。それで窮地に陥ったのですが、更に愚かな私は、知人の投資話に乗ってしまい1千万円以上が返金されない状態になっています。

 

更に窮地に陥っているのですが、今度は自分で事業をしなければと、店舗の運営をしているのですが、今、現在利益の無い状態が続いています。転がり落ちるように人生が転落していっています。私自身の考えが甘かったとつくづく思い知らされています。

 

時折、死が頭をよぎるほど精神的に落ち込みます。ただ、座して死を待つよりは行動を起こさなければと思い、ネットがあれば時間と場所を問わない、アフィリエイトにトライして何とか挽回していこうと言う気持ちになっています。今からアフィリエイトを始めて利益をあげていけるのか不安ではあるのですが・・。

コメントは受け付けていません。