白装束の人が見えたのは霊感が強いから?ガクンと肩に重いものが乗っかった

松田様。

 

本日ステップ1の教材を頂きました。ありがとうございました。

 

いつもYOUTUBE等で拝見させて頂くより濃い内容にたいへん感謝しております。

 

リラックスした精神状態での作業がいかに大切かを考えさせられ、ではどうしたらよいのか?という疑問がいつもありましたが、何度も動画を拝見させて頂き、先ずは瞑想を始めて、少しずつ心に余裕が持てるように、間違えた方向に努力をしないように今後も松田様のご教示で、自分の道を切り開きたいと考えております。

 

スピリチュアルな話かはわかりませんが、この世の全ての物は小さく小さく突き詰めると、最後には波動、波になると聞きました。量子力学の世界なんでしょうか?

 

難しい話は苦手ですが、物質の違いはその粒子、波動の振動数の違いであり、もともとは皆一つの波だと。

 

宇宙が無数の星に別れ、膨張を続け、星の中には山があり、石があり、海があり、動物がいて植物もいます。

 

なぜそんなに一つの波動が沢山の物質に分かれる必要があるのかを考えると、そして意識を持ち自らの意思で行動する人間が存在するのかを考えて、最近はYOUTUBEなどを閲覧する事が多くなりました。

 

松田さんから頂いたメールにも紹介がありました、村上さんの著作を読んだ時、「この世にはサムシンググレートがいるとしか考えられない」とに記述に私も共感しサムシンググレートの意識の冒険が、この宇宙の始まりで
今も膨張しているのは宇宙意識の好奇心だと考えると、なにか心にストンと収まる安堵感を覚えます。

 

宇宙の始まりも、無から有が生まれるビッグバン論はどうしても理解できませんが宇宙の始まりは無からではなく
もともとはこの「サムシンググレート」の存在が”有り”始まりなんて元々ないのかも知れないと思うとビックバンの謎なんてもともと「無いものを考えてるのだからわかるわけがない」と最近は考えてしまいます。

 

スピリチュアルな世界が浸透されるのもそう遠くはない

 

 31歳男性社会人です。

 

とあるヒーリングメソッドを習っています。

 

幼少期からスピリチュアル的なものを信じていたかと言われると、「おばけがこわい」くらいなものでした。

 

ある時に霊感が非常に強い方とお話する機会があって、その直後に朝方ウォーキングをしていると白装束の人が見えましたそれからもガクンと肩に重いものが乗っかるといったことを体験しました。

 

そして、ヒーリングを学ぶ人と仲良くなり、今に至ります。

 

霊は私達と同じ世界にいますが、層と波動が違うだけということや、人間は何かを学ぶために現世にきていて、過去世に縛られて生きている人、その時代時代の集合意識に囚われている人、低次で彷徨う人、低次に足を引っ張る人、耐えきれず自殺する人等をスピリチュアルの観点から学びました。

 

鉱物の世界、植物の世界、私達人間の世界、霊の世界、天使悪魔キリストブッダの世界、法則の世界、神の世界というものから世界は成っていることを学んだ時は、日本人に不足している宗教ではないけど、教育に組み込んでほしいくらいな宗教観だなぁと思いました。

 

スピリチュアルな世界が浸透されるのもそう遠くはないと思いますが、現時点ではそういった話を現実ですると奇異な目で見られてしまいます。

 

逆に、スピリチュアルを村人全員が習得している村もあるようです。

 

私の知り合いの中小企業の社長は、入社後でいいので習得をすることを条件に採用していて、何か問題が起きたらお互いがセッションしたりリーディングをすることで解決を図るため、非常に円滑なコミニケーションが取れているという話を聞いた時は、日本もどんどん変わっていってる最中なんだなと思いました。その会社の社長は30代です。

 

また、上場している大企業の社長の多くは、ソフトバンク孫さんを筆頭に自分の力が全てといった考えではなく愛と感謝と目に見えないスピリチュアルな存在を信じている方が多いです。

 

皆が何かしらのスピリチュアルメソッドを習得し、ヒーリングやリーディングを行い、無償の愛から行動できるようになる世界がくれば、きっと世界は平和になると思います。

 

私自身、愛からしている行動だと思っていた長所の部分が実は自己満足や自己価値の低さからきていることに気付いたのも、スピリチュアルメソッドを使って自分を掘り下げたから気づけました。

 

世の中をよくするために、広まってほしく、私自身ネットビジネスと平行してスピリチュアルを広げていく活動をする予定です。

コメントは受け付けていません。