処刑グッズの本は周りに理解されない。世間とのズレを感じる

松田さんいつも本当に貴重な情報ありがとうございます。

 

30歳フリーターのSです。

 

人と比べたり普通に合わせようとしては病んでいた自分でしたが自分らしく孤独でも生きていこうと思えるようになりました。

 

苦痛だった作業もリラックスしながらミッドα波を聞きながら作業などをしてみるなど自分なりに取り入れてみている所です。

 

正しいやり方かはまだ無知ですがリラックスしながら作業をするという体験は斬新で本当によかったです。とにかくやらないとと気が貼っている状況ではストレスがたまっていたように思います。

 

長くなりましたが今回のテーマである他人に理解できない自分のクセですがこれは自分はたくさんあるように感じます。

 

ある時から自分の考えで生きるようになった事が原因だと思います。成功できてないという事はその考えに何か不具合があるのは理解しているので松田さんからいろいろと学ばせてください。

 

今回のテーマである理解できない自分のクセは大きく分けると一つの事に集約される気がします。

 

それは世間の常識vs考えの自由です。

 

自分は本当に理解できないと中々世間の常識に馴染めない事がたくさんありました。自分の根底にはいろんな方がいて良いと言うマインドがあるんですが理解されない時はその考えはおかしいとよく言われます。

 

記憶にある最初のひずみは中学の部活動です。自分は野球が好きだったので野球部に所属していました。小学生の時はあまり感じなかったのですが中学に入ると立派な縦社会です。

 

先輩には挨拶しろ!

 

先輩の言う事は絶対!

 

先輩を尊敬しろ

 

誰かのミスは連帯責任など理解できない事がたくさんありました。嫌な先輩には挨拶したくないし先輩だって人間なのだから考えも違うし絶対なわけないだろ!暴力的な人間は尊敬できないし誰かのミスは自己責任だろ!

 

など考えがたくさんあり自分の赴くまま生きていました。注意されて納得できれば改善できるのですが理解できないものも多く結局アホらしいと思い部活をやめました。

 

辞めた後も途中で逃げ出す奴は何もできないなど常識の罵声をたくさん浴びました。その当時は結構沈んでしまい自己評価をどんどん下げていたように思います。

 

高校の終わり頃にロックやヒッピーに傾倒して世間とのズレは加速します。

 

真面目なサラリーマンにはなりたくないと思い自分の好きな事をしていこうと決意したんですが好きな事を成し遂げるためには社会との付き合いはきってもきれないのです。

 

自分らしく生きていこうと自分のお店を構えるのを夢に専門学校にいくと自分のクラスは9割ヤンキーでした。できるだけ距離をおこう思いその時たまたま処刑グッズなどの本を読んでいたらそれをヤンキーが見つけいじりはじめました。世間には処刑グッズの本を読むのも理解されないようです。

 

その時ハマっていた服装がふるぎでした。物を大事に長く着る!さらに少し汚らしいのも渋くてカッコいいと思っていたので好んで古着を着ていましたがヤンキーからみると汚らしいようでした。

 

毎日のように汚いと言われたり自分の靴を剥ぎ取りコイツの靴マジ臭いぞーなどと言われ結局一年で専門をやめてしまいました。

 

ココでも古着を理解されなかったんだと思います。自分が好きな格好して何が悪いのかいまだにわかりません。

 

他にも細かいものがたくさんあり自分でもあまり思い出せません。うまくやろうとする気持ちはあってもどこか自分らしく生きるのが1番となってしまいます。

 

便利な社会に疑問を感じ幸せは目の前にあると自負していたので25歳の時に1年間携帯もたない生活もしました。孤独でしたが社会と離れられた経験をして良かったと思っています

 

もちろんこれも理解されません。

 

この経験を通して孤独は良い!自由も良い!ただお金は稼がないとやっていけないと思いノマドワーカーやアフィリエイトに憧れていきました。

 

このままのマインドでは成功出来ないと思い成功哲学の本を読み漁りデールカーネギーやナポレオンヒルを愛読書にし現代ではホリエモン ひろゆき キングコング西野さんの考え方を色々学んでいます。

 

成功哲学は洗脳されてんのと笑われたりホリエモン 西野さん ひろゆきさんなども結構バカにされています。

 

そぉいう戦いの日々に疲れ今では一人が楽で楽しいという価値観になりました。批判は気にしないなど・・・もちろん心の奥底に理解されたい気持ちもありますが基本無理だろうと思っています。むしろ世間と戦うのにアホらしくなり今は一人でアフィリエイトを頑張り目の前の幸せを大事にしていこうと思っています。

 

そんな事を考えてたら松田さんの動画をユーチューブでみつけ今は松田さんに傾倒しています。松田さんから色々学び成長したいです。

 

今回の悩みを描く中で推論できたのがおそらく傾倒すればその考えに近づく事ができるという事です。

 

社会に順応したければ社会に傾倒し一人でも生きていく力をつけたければ松田さんに傾倒し成功者になりたければ成功者に傾倒する。

 

自分の悩みを書いてみるのも悪くないですね!中々整理していない事があぶりだせました。ありがとうございます。

 

追伸 松田さんへ

ステップ6の悩み相談を先日送ったつもりでしたが送れてなかったかもしれません。先にステップ7の教材ももらってしまいました。順番通り遅れてなかったので申し訳ございません。

コメントは受け付けていません。